Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2018年2月18日

土鍋でご飯を炊く


 
土鍋でご飯を炊くのに新兵器作った。

水の量がわかる物差し。

 


 
何合だったら何センチまで水を入れるか。

 

これ便利~~~。
炊飯器の釜の目盛りと同じだよね。

 


 

 

 
炊けたらちょっと蒸らして炊飯器で保温。

 

本当は炊き立てを切るととても食味がいいんだけど、おこげができるので全部混ぜ切らないのが難点かな。
でも、おこげが美味しいからよいとします。

 

佃煮とかあるともう最高です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土日家にいたら

先週出かけっぱなしで長距離運転で疲れたかなぁ。
 

昨日も一昨日も、明るいうちにふっと寝てしまった。

 

で、夜中に起きて作業した。

 
 
 

な、なんと、この私が確定申告書を2月に仕上げてしまった!!

 

去年は目の手術があったので医療控除がたくさんあって入力大変だったんだけど、終わらしてしまいましたよ。

 

 
 

 

 

 

付け替えた混合栓は超快適。

 

先の網が無くなるといかに使いにくいかということなんだけど、ずっと放ってあったからなあ。

 

 

そうそう、水回りは自分で治せますよ~。格安だから良いものがつけられる。

 
 


 
 
これがカランプライヤーというのだけど、6角形の水道のカラン(水道管関係の管をカランと言います)を回すのに特化しています。

 

これがあれば、大体自分でできる。

 
 

やってみると良いですよ。

 

1~2万円でお風呂のシャワーとか、替えられます。

 
 

 

 

 

 
 

 

 

2018年2月17日

甘えん坊ジジ


 
スプレーしてからお部屋に放牧してもらえないジジ。
 


 
構いに行くとベッタベタです。

 


 


 
ず~~~~っとゴロゴロしています(喉がね)。
そして、ケージに入れられる。
 

 
月曜日に手術です。
スプレーやむといいなあ。
 

 

 

 

 
 
 

 
 

2018年2月16日

台所の混合栓取り替えた


 
キッチンの混合栓の先っぽの網が飛んでしまって水がはねてしょうがないのです。

アメリカで一番売れているというMoen社のを買ってまだ6年くらいしかたっていないと思うんだけどなあ、ひどい。外れた部品みると周りが溶けたみたいになってる(腐食して)。

 
やっぱり日本製にしよう、と買いに行って、TOTOのものにしました。

 

 


 
カランプライヤーで本体を外し、

 

 


 
この部分を外すのだけれど、手の力が落ちていて、回すの本当に大変だった。
特に右が外れなくて、ハンマーでやさしくたたいて回したよ。

 

 


 
取り外して、周りの掃除と水道管の中をワイヤーブラシと歯ブラシで掃除。
なるべく錆とかを外に出してから、新しいものを付ける。

 

 


 
このテープ、なんていうんだっけねえ。これを巻くのね。

 

 


 
両方はめ込んだら、ネジを右に回して水がとまるようにして、水の元栓を開くのね。

 

この後、入り口にペットボトル切ったコップみたいなのを当てて、ネジを左に回して水を大量に出すの忘れないように!
水道管の中のさびなどの汚れを流しだすのですよ。
混合水洗つけてからだと網目に詰まっちゃうから勢いよく流して捨て去るのですよ。

 

前回それ忘れて、つまりをとるのにどれだけ大変だったか(笑)。

 

 

再びネジで水を止めて、水栓を取り付けます。

 


 
出来上がり。

 

1時間くらいかかったかな。
そんなもんです。

 

水栓はいろんな値段のがあるけれど、このタイプで8千円代。
6千円くらいから3万円くらいまであります。
高いのは先が外れてシャワーになるタイプね。

 
 
 

取り外したものを見たらちゃんと先が外れるようになっていて、ネット交換できるんだった!
あんまりおしゃれで外れないのかと思った、失敗!!
まあいいわ。
安心の日本製ということで。

 

外した水栓はきれいに掃除したので、先を直してしまっておきます。

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

2018年2月15日

昨日は石磨きだった


 

今朝はまた寒かった。

 
 

今日は水曜で、科学クラブの4年生見学の日。

 

 
一人ずつべっこう飴を作る。

 


 

おーほほ、この、見た目きれいでたぶんものすごく苦いのがぷーまま製。

 


 

みんな美味しそうねえ。

 

ちなみに、この苦そうなのは、においにつられてふらっと理科室に吸い寄せられてきた若いK先生が子供たちに騙されて一口でパクっ!(笑)

 

『 ぷーまま先生の愛情のこもったバレンタインの日特製、チョコ色のべっこう飴よ! 』と言ったら、賢い6年生に 「ぷー先生、失敗をうまく切り抜けましたね。」と突っ込まれました。

 

そんなこんなで遅れて出発。

 

 

 

 

 

 

今日も翡翠の勾玉。

 


 

黒い点は蓮華石です。2個入っています。

 

その横の緑の光っているところは「もしかすると糸魚川石か??」なんて先生がうれしいようなことをいうのでドキドキ。

 

ラベンダーも入っている面白い石です。(関白鴨葱さんから購入品)

 

 

 


 
お尻がもたつきすぎていた勾玉もお尻の整形。

 
 

あと二つ、金色のシラーの出ている黒曜石を400番まで磨いたのだけれど、磨けば磨くほど金色のシラーは地味で、いや派手というのか、「大阪のおばちゃん色」になりつつあります。

 

 

 

 
 


 

帰りにからやまでお弁当購入。
車の中が極ダレの臭いで窒息しそう(笑)。

 
 
 
 


 
帰宅後子供たちと遅い晩御飯。

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

寒い車内の朝のまったり


 
朝、声をかけると、羽毛布団の足元から

「なあに?」
「起きる??」
と顔を出す。

 

つながれているのでこっちには来れないのでね。
(何を喰うかわからないので、夜はマズルガードは外してやるけど、フリーにはできないの)

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月14日

こんな看板初めて見た

茨城に入ったら、遠くからパトカーに見える看板(赤色灯付き)と、反射塗料で警官が立っているように見える看板が多くて笑わされた。
 

 

 
調べたら、パト看板といって、茨城にこれを作るメーカー があるらしい。なるほど。
 
(HP見るとすごい値段だ!)
 

 
「パト看板 茨城」で検索したら、「これを見ると茨城に来たなあという気持ちになる」などと書かれていて、名物らしい(笑)。
 
 
 
 
でも、もっとすごい看板を見た。
これには驚いた。
 
 
 

 
こんな道が県道であることもびっくりだったのだけれど、
 
 

 

「イノシシにより 落石の危険」ですと!

 
 
 
 
 

あちこちつるっつるに凍っていて、今年初めてスタッドレス履いててよかったと思った道だったよ。

 
 
 

 
 

 
 

 

 

 
 

2018年2月13日

山奥の古典産地へ

何人も合流して古い産地に向かった。

 

 

 

 

 

それにしても、これが県道ってすごくない??

 

 

水晶かと思ったら氷だったりする寒い産地で私は昼前までで撤退。
来週一週間の仕事に響くから明るいうちに帰る。

 
昨日「おーうーどん、おーうーどん!」と私にお尻叩かれて中断したO師匠はもう一回埼玉の沸石産地に取り残しをとりに行きました。
 
 

皆さん、お付き合いありがとう!!

 
 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月12日

十字沸石とりにいった

といっても、まだお見せできるような十字沸石の写真無いのです。
 

 
フレンチトースト

 


 
チーズトースト

 


 
シナモントースト
 
 

 
美味しかったよ~。
 
 
そして、石をとってやめそうもないO師匠のお尻を叩いて食べに行ったおうどん。
 


 
 
どれもたいそうおいしゅうございました。
 
 
この後茨城まで走ってお風呂に入り、遠来の友達と合流しました。
 
 
 

 

 

 

石の写真は今度ね。
 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月11日

伊豆で

インフルエンザAの息子の世話をしてから出かけたので遅くなりました。
 


 

 


 
 
富士山に変なかさ雲がかかっているなあと思ったら、これはダブルで傘があるのでした。
なるほど良くみると二つあります。

 

下の写真はツィッターからお借りしました。

 


 

 
 
 


 


 
伊豆らしいこんなところを通って

 

 


 

河津桜も見て、

 
 
 


 

こんなのや

 

 

こんなのや

 

 

こんなのをとって

 
 

O師匠のもう一か所にも付き合って

 
 
 
 
 

 

F師匠お薦めの大盛り店にて晩御飯。

 


 

食べきれないってww

 

 

雪の御殿場でお風呂に間に合わず、SAでお風呂使って、埼玉まで走りました。
狭山PAでF師匠と合流。
走行345km。

 


 

狭山までの道、眠かった~~~。