Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2017年9月14日

アオバナ咲いた


 

だぶさんに頂いたアオバナがやっと咲いた。

 

ツユクサの園芸品種だから、簡単に植え替えられると思って気軽に鉢から抜いてもらってきたのがいけなかったらしく(やはり栽培されているうちに甘やかされたかな)
枯れることはないのだが、全然つぼみが開かなかった。
咲き始めたら毎日2~3個咲いている。

 

良い土に植えたはずなのに草丈も伸びないなあ。

 

タネはもう採れているから、来年に期待かな。

 

 

 

友禅染とかの絹の染め物の下絵を描くのに使われる青い染料をこの花から採るのです。

 
 

 

 
 

 

 

 

 

2017年9月6日

ヘラクレスが来た

 

息子が仕事で一緒になる人からもらってきた。
角が見えてただけだけど、これはわかるわ。

 

 

これでも小さいそうです、ヘラクレス。

 

 

羽化したて。
黒光りしてる。

 

 

長生きするそうですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月10日

いろいろ出会った

 

お山は涼しいのだよ
寒いくらい

 

 

 

この鳥はなんていうんだろう

 

 

 

 

 

熊よけに電気通してるけど熊に効くのかなあ

 

 

 

 

 

 

ミヤマカラスアゲハが4頭も飛んでた

 

 

 

 

 

 

 

2017年7月31日

ミジンコTシャツ

博物フェスティバルで売っていたTシャツ貰った。

 

 

これは、じいじの図もTシャツにしたくなるなあ。

 

 

 

 

 

 

2017年7月27日

サボテン実生

 

ポニーテールの鉢に勝手に生えてきたサボテンたち。
だんだん大きくなってきてしまって、もらってくれる人も見つかったので
鉢に植え替えた。

 

 
 

二階テラスは、雑草が生えにくい良い場所で、蓼藍もバジルもみんなここ。

 

 

植物でも夏は日よけするくらいがちょうどいいらしい。

 

 

 

 

 

 

 

 
 

2017年7月20日

アヒルその後

そういえば、昨夜、目の中の空気の泡は無くなりました!
 
今日はモノが見やすいこと。

 

 

 


 

 

 


 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

ご覧の通り、すっかり大きくなって一番上の写真で見ていただければわかるけれどカルガモサイズになった。(右にいるのはカルガモ)
6枚目の写真もカルガモと一緒。

 

まだ羽根は産毛だけれど、大人の羽根も生え始めて、毛づくろいに余念がない。

 

もう大丈夫だね~、ほっとした。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年7月4日

今日のアヒル

 

 

 

 

 

 

 

 

彼らがいるのはこんなところで

 

 

 

 

カルガモ夫婦もすぐ近くにいて、餌のおこぼれ狙ってる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年6月27日

アヒル雛

仕事の行き帰りに川を覗いてカメラを構えている人が二日連続居たので、
私は時間がなくて、近くの美容院の友人に見に行ってもらった。

気になってしょうがないんだもの。

 

そうしたらこれ、送られてきた。(6月15日)


 

 

このときは3羽のひながいたけれど、その後、

 


2羽になっていた。(6/23)

 


餌をくれる人もあり(カルガモまで来ている)(6/26)

 


今日は昼寝していた。


大水が心配だけどね。

 

 

 

 

 

 

2017年6月24日

ハスは夕方閉じてしまう


 

ボケボケ写真、自転車散歩中。

 

昼間咲いていた蓮の花は、なるほど、夕方には閉じてしまうのだね。

 


 
今日も野菜たっぷりごはん。

 

 
 

ウドが美味しくて死にそう(笑)。

 

酢味噌を付けて食べるのと、皮のきんぴら。

 

連日買ってきている。

 

 

 


 
茄子の冷製も、

 


 
具だくさん炒りおからもおいしい。

 

 
 

 

 

 
 

 

 

 

2017年6月18日

気になる

134号線の中央分離帯にあった。
 

イネ科かと思ったけれど、写真見ると葉っぱが違うね。

 

オオバコのようにも見える。

 
 

 
 

気になる~~。外来かなあ。

 

とっさに写真だけ撮ってきたけど今度抜いてくるよ。