Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2017年8月12日

甲武信二日目

今日はみんなで集合。
 


 

アラレちゃんに送られて、甲武信へ。

 

 

登りはじめてすぐにFねえさんがすごいもの見つけた!!

 
立派なハナビラタケ。

 

これは採集して持っていったよ、当然。

 

 

そして、昨日2頭飛んでいたけれどスマホのカメラアプリ起動するうちに逃げてしまったアサギマダラが今日も1頭いて、今日はゆっくり近づいたら写真撮れた。

 

 

 

苔もきれい・・・

 


 

 

苔むす山で、私は一人でベスブ石拾った。

 

 

良いのを一つ見つけたので、お昼前に山を降りた。

 

 

 

 

 

これは食べられないけど、まあきれいだったきのこ。

 

 

 

降りる途中で雨に振られた。

 

葉っぱの貯蔵庫に止められているうちに雨具を着ればよかったのに、第一テラスについたら着替えようと思っていたら着く前に葉っぱの貯蔵庫いっぱいになってぼとぼと落ちてきてびしょ濡れになった。

 

 

第一テラスでゴアテックス着て、大急ぎで降りた。

 

車の中にリーラがいるので網戸をかけているのだけれど網戸びっしょり。

 

湯沼について、社長にハナビラタケの確認お願いした。

 

ちゃんとお墨付きいただき、て○て○さんが待っている朝飯前に行こうとしたら、
やっぱり初めての一家を案内してくれということで、また待った。

 

3人家族を連れて朝飯前に。

 

 

 

 

昨日掘り返してちゃんと見れてないだろう堀跡、やっぱりたくさんの見落としが雨に洗われて出ていた。

 

たくさん拾った(笑)。

 

ほっても少しは出たけれど、もう一回ちゃんと見ておいたほうが良いと思って、昨日のズリをよく見たら、

 

 

 

「 きゃ~~ぁ!! て○て○さん!! 見て!!!」

 

 

この写真は洗ったあとですけどね。

 

て○て○さんも、大きいの見つけて、

 

「もう今日は帰ろ!」

 

現金なものね(笑)。

 

 

ドロドロの雨具だの手袋だの洗っていたら、
え??タコさんがいる!!

 

 

 

 

 

こんなのやら、
 

 

こんなのやら、こんなのやらたくさん頂きましたの。

 

帰ってからお掃除大変だったけど

 

 

 


 

 
 
この日はみんなで大宴会。
 

 

 

て○て○さんのお土産、美味しかった!!

 

 
ハナビラタケの天ぷらとっても美味しかったんだけど、あれ?写真なかったっけ??

 

(写真て◯て◯さんからおかりしました)
 
 
 
 
 

 
 
 

2017年8月11日

こんなきのこ

 

 

写真よりもっとすごい霧の清里通って川上村に行ったよ。

 

 

 

本当は朝飯前に行くのだったのだけれど、初めてなのに案内無しで甲武信に行くグループがいたので案内だけしてあげることにしたの。

 

実は、この目でどの程度登れるのか知りたかったというのもあってね。

 

案内だけなら荷物持たずに行けるじゃない(笑)。

 

 

実は、やっぱりよく見えなくて、2箇所も道間違えた。
まあ、場所はわかってるからちゃんと連れて行ったけどね。

 

で、大急ぎで戻って朝飯前に行ったの。

 

 

 

こんなきのこあった。

 

重い。

 

中はゼリーみたいだった。

 

 

 

 

 

きれいにしないとよくわからないけれど、結構立派なの見つけたようなきがするよ。

 

 

 

 

 

 

 

2017年8月3日

黒曜石磨いた

涼しいといろいろする気になる。

 

 

以前濡らして写真を撮った黒曜石もちゃんと磨いた。

 

 

 

きれいに撮るのは難しい。

 

 

 

 

 

シラーの出るもの。

 

これは青いシラーって言ってはいけないのかなあ。

 
 

 

 

 

 

 

 

2017年7月25日

水晶 にっこり

水晶に鋭錘石が入っているかも、というので双眼実体顕微鏡で調べました。

 


 

これかなあ。

 

 

これかなあ。

 

 
 

なんていろいろ見ていたら、先っぽに一個ウンモがインクルージョンしていて、

 

 

角度を変えたら可愛いのなんの。

 

 

 
 

 
 

 

 

2017年7月3日

さらに磨いた

まずはシラーがいろいろ出ている石。

 

 

 

裏と表で出方が違っていてとても面白い。
ふわ~~っと盛り上がっているところもなかなか。

 

 

 

 

これは海岸で拾ったのを頂いたもの。

 

きらきら光る粒入りのシラー。

 

 

これもなかなかの美人。

 

 

 
 

 

クリストバライトいりのも、

 

 

 

 

 
なかなか変わった形のクリストバライトが入っている。
 

 

 
これは随分丸くなってきた・・

 
 
 

 
 
 
 

 

そして、自然の造形。

 

危ないので端っこだけ研磨しているけれど、もともと落ちていた時の形のままの黒曜石。

 

 

 

 

ストライプのある石は周りだけ磨いて面はそのまま使えないかと・・・

 

穴をあけてペンダントにならないかなあ。

 
 

 

 
濡らしたからきれいに見えているけれど、まだザラザラの曇った状態。
手磨きしてから、研磨剤つけて最終磨きをしないとダメ。
さて、仕上げはいつできるか・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Autor: ぷーまま  •  Uhrzeit: 8:19 PM  •  Abgelegt unter: 2017 鉱物  •  Anzahl Kommentare: Comments (0)
2017年7月2日

和田峠の黒曜石、磨いている

 

まだ粗削りのを濡らして写真撮ったけれど、これはなかなか面白いと思う。

 

黒曜石の透明度高いし、

 

 

 

 

クリストバライトの下の黒い層がいい味出していると思うな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは透明感が今一。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、シラーは面白い出方をすると思うけれど、クリストバライトは見えなくなるかな。

 

 

 

まあ、これから磨き上げてどうなるか楽しみだけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

Autor: ぷーまま  •  Uhrzeit: 8:12 AM  •  Abgelegt unter: 2017 鉱物  •  Anzahl Kommentare: Comments (2)
2017年6月23日

川端下の水晶


 


 

 

 

 

 

 

 

表面に雲母がついてしまっていて、真っ白なのが多いのだけれど、
見れば見るほど不思議な形をしていたりして、面白いなあ。

 

 

下山に使った沢路に落ちていたとても小さいクラスター。

 

 

水晶って面白いね。

 

 

 

 

Autor: ぷーまま  •  Uhrzeit: 3:52 PM  •  Abgelegt unter: 2017 鉱物  •  Anzahl Kommentare: Comments (0)
2017年6月20日

翡翠勾玉

今月の石磨き教室・・・翡翠勾玉の穴あけ。
 

新宿のフェアで買って来た物と、研磨機と一緒に購入品と、百均のものと、ダイヤモンドビットを使って、翡翠に穴をあけたのだ。

 

先生のルーターは足踏み式で回転数が変えられる優れもの。

 

小さい穴からだんだん大きくする。

 

 

 


 

頼まれものの勾玉と、

 
 

 

 

 

 

糸魚川の翡翠の勾玉。

 

模様が出てまるで鳥みたい。

 

 

これから手磨きして最後に先生のところで艶出しすると全然見違えるよ。

 

 
 

 

2つ削って気づいたけれど、頼まれものは柔らかい。
なぜかねえ??

 
 

 
 

 
 

 

 

 

Autor: ぷーまま  •  Uhrzeit: 11:18 PM  •  Abgelegt unter: 2017 鉱物  •  Anzahl Kommentare: Comments (0)
2017年6月16日

飯田橋で買ったもの

 

ハート形の日本式双晶。

 

 

 

 

只見町のかぐや姫。
安いの探すの大変だった(笑)。

 

裏返したら2個ついてた! ラッキ~!

 

 

 
 

スペインの黄鉄鉱、分離結晶。

 

 

 

 

 

 

 

 

Autor: ぷーまま  •  Uhrzeit: 11:40 PM  •  Abgelegt unter: 2017 鉱物  •  Anzahl Kommentare: Comments (0)
2017年6月15日

甲武信に行くときに

明るいうちに川上村について、ナナーズに寄った。

 

目的のもの、あるかなあと心配ではあったのだけれど、地域的には需要があるだろうからあるんじゃないかと勝手に期待して行った。
やっぱりあった!!

 

 

結果として社長が一緒に行ってくれたので必要なかったけれど、もし一人で採集するなら、時々これを鳴らそうと思って、爆竹と百円ライターを買ってから行ったのだよ。

 

クマよけ鈴よりはずっと効くと思うんだけれど、どうだろう。

 
 

 
 

 

 

 

 

Autor: ぷーまま  •  Uhrzeit: 11:28 PM  •  Abgelegt unter: 2017 鉱物  •  Anzahl Kommentare: Comments (4)
次ページへ »
^