Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2018年3月14日

自然金


 
菖蒲沢で拾ってきた大きな石。
 

あんまり金色がたくさん見えるので怪しいと思っていたけど、この、右上から左下に走る金色の点々は金です。

 

中に内包されている金色が見えるのは黄鉄鉱じゃないかと思うんですが、自信ないなあ。

 
 

とにかく小さいのですよ。

 
 

金色に見えるように写真撮るのって難しいです。

 
 

 

 

 

 
 

 

 

2018年3月13日

誰かが指輪を落としたのかと思ったら


 
 
やんだのみんなの車を停めているところで拾ったの。

誰かが指輪を落としたのだと思った。
でもよく見たら切り込みが・・・
みんなに見せたら、ルーペのレンズ押さえじゃない?って。

 


 
 
わ!
私のビクセンだ!!
トリプレットで高かったのに~~~。
(この日は失くし物デーだったの (/_;) )

 
 

車に戻ってしばらくして、足元に落ちてるものを発見!!

 


 
 

 
 

 
 

 
直りました。
ネジが落ちないように、トップコートかボンド使うと良いらしいです。

 

 

 
 

 

 
 

 

2018年3月12日

菖蒲沢&やんだ


 
 
こんな道路わきだけれど

 
 
美味しいお茶を入れて

コーヒーも入れて、
朝ごはんはチキンラーメン(笑)。

 

みんなは石をたたきに行ったけれど、私は金の石を拾いに。

 
 
椿の花の落ちている道を、たまには黒娘も連れて・・・

 
 
日本ミツバチの巣箱が3個。
ちょっと写真が斜めった。

 


 
 
まあ、金は、石は大きくて金は小さい、というのしか見つけられなかったのだけれど。
(この日は黄鉄鉱パレード!)

 
 

石たたきグループは、最後にHじじい氏が
 
 
こんな素晴らしいものをたたき出して、みんなで撮影会となったのです。

 


 
 
この母岩をたたき割って持ち帰れる大きさにするというので、(方解石は割れやすいからねえ)割れる前に・・・と(笑)
 

 
 
3cm越えというのはそうそうあるものではありません。
無事、この部分だけに割り取ったHじじい氏の体力と決断力に脱帽です。

 
 
 


 
 
富士山を見ながら帰りました。

 
 

 

 

 

 

 

2018年3月11日

移動

 

1時半に出発した。(96405km)

土曜の午後、渋滞している。

 


 

 
西湘バイパスから真鶴方面の出口、いつもの渋滞。

のろのろの1km。
その後もあちこち渋滞。

 


 

 
で、河津には5時半に到着。

4時間かかった。
97521kmだから116kmだね。

 


 

 
混む原因だろうけど、河津桜もう葉桜になっているよ。

 


 

 
のらねこさんご夫婦と海鮮食べに行ったのだけれど、食べる前の写真すっかり忘れた(笑)。

 

 
 

温泉に入りに行ったら、踊り子の湯の入り口にちょうど咲いている桜あった。

 


 
 

閉まるぎりぎりだったので千円の所500円で入れた。ラッキー!!!

 

どうせ私は烏の行水だから。

 
 

 
ここは桜と温泉の湯気でまだ人がいた。

 

 
一般民家(?)でライトアップしているちょうど満開の桜も。

 

 

 

尾ヶ崎ウィングで車中泊。

 

 
愛知からとんぼ返りのひげじじい一家が11時ごろ到着。

 

 
なんとこの時間から炭をおこして

 

 

 

肉を焼き、

 


 

ぼくちんも起きてきて・・

 

若いということは素晴らしいなあ、と感心したことだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年3月10日

出かけます

 

砂金掘ってから行こうと思ったんですけど、川がこんなですからどこに行っても無理だろうなあと、まだ家にいます。

 

ゆっくり行きます。
今晩は熱海辺りで美味しいお寿司食べたいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月24日

中央道駒ケ根SA

 
子供たちに晩御飯のおかず用意したりして遅くなってしまった。

どこまで走れるかなあ。

 

95415kmで出発。

 

いつものスタンドで給油してからきた。

 


 

 
ドライブメーターを0に戻した。

 

ドラッグストアがまだ開いていたので眠気覚ましのカフェイン錠買って来た。
眠くならなかったので駒ケ根SAまで走れた!!

 

 

家から245キロ。

 

時間も時間なので寝ることに。

 

 
『今宵のBar駒ケ根』

 

にごり酒一杯だけ飲んで寝ました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月20日

そういえば良いもの見た

石磨きの先生のところで良いもの見た。
 


 
 

 
MJ鉱山のバイカラー(二色・・・紫の下に赤)の水晶。
ふぅ~~~ん、こんな大きいのも出るんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月19日

シュリちゃんお預かり

 

今日は先月キャンセルした分の石磨き教室。

 

全然作業していないので、翡翠勾玉の穴あけ&穴広げに徹しました。

 

もう一つ、青いシラーの黒曜石に穴開けたのだけれど忘れてきてしまった・・・

 
 
 

石磨きに行く前に石拾いのF師匠の愛犬シュリちゃんのお預かりに。

 


 

 
ずんずん前に出てくるので、この姿勢でおしくらまんじゅう。

 
 

 

 

 

 

 

 

 

2018年2月15日

昨日は石磨きだった


 

今朝はまた寒かった。

 
 

今日は水曜で、科学クラブの4年生見学の日。

 

 
一人ずつべっこう飴を作る。

 


 

おーほほ、この、見た目きれいでたぶんものすごく苦いのがぷーまま製。

 


 

みんな美味しそうねえ。

 

ちなみに、この苦そうなのは、においにつられてふらっと理科室に吸い寄せられてきた若いK先生が子供たちに騙されて一口でパクっ!(笑)

 

『 ぷーまま先生の愛情のこもったバレンタインの日特製、チョコ色のべっこう飴よ! 』と言ったら、賢い6年生に 「ぷー先生、失敗をうまく切り抜けましたね。」と突っ込まれました。

 

そんなこんなで遅れて出発。

 

 

 

 

 

 

今日も翡翠の勾玉。

 


 

黒い点は蓮華石です。2個入っています。

 

その横の緑の光っているところは「もしかすると糸魚川石か??」なんて先生がうれしいようなことをいうのでドキドキ。

 

ラベンダーも入っている面白い石です。(関白鴨葱さんから購入品)

 

 

 


 
お尻がもたつきすぎていた勾玉もお尻の整形。

 
 

あと二つ、金色のシラーの出ている黒曜石を400番まで磨いたのだけれど、磨けば磨くほど金色のシラーは地味で、いや派手というのか、「大阪のおばちゃん色」になりつつあります。

 

 

 

 
 


 

帰りにからやまでお弁当購入。
車の中が極ダレの臭いで窒息しそう(笑)。

 
 
 
 


 
帰宅後子供たちと遅い晩御飯。

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

2018年2月13日

山奥の古典産地へ

何人も合流して古い産地に向かった。

 

 

 

 

 

それにしても、これが県道ってすごくない??

 

 

水晶かと思ったら氷だったりする寒い産地で私は昼前までで撤退。
来週一週間の仕事に響くから明るいうちに帰る。

 
昨日「おーうーどん、おーうーどん!」と私にお尻叩かれて中断したO師匠はもう一回埼玉の沸石産地に取り残しをとりに行きました。
 
 

皆さん、お付き合いありがとう!!