Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2019年10月27日

道具

 

こんな立派なものや

 

 

こんな立派なものをお持ちの方がいて、のぞかせていただいた。

 

 

で、赤道儀を貸して下さったので、

 

 

こんなのがとれた。

 

道具を使いこなせないけれど、しばらく練習だなぁ~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年10月26日

むずかしい


 

 

 
この辺が限度かな~
 

 

 

大弛峠まで連れてきていただいたが、反対側から吹き上げる風が雲を産んでいた。

 
峠から少し戻った所で

 


 

やっぱりこの程度。

 
眠気が我慢できない・・・

 
車に戻って布団にもぐったが冷え切ったからだが温まらず、リラに足のせて寝た。

 

 
 

 
 

 

 

 

2019年10月25日

山梨へ

 

出かけるからお風呂に入れようとしたら、クレートに籠城ww

 

 
「アタシおふろきらい」

何とか連れ出して、シャワー浴びさせ、
出かけようとしたら雨降りだした。

 

結構な雨脚で

 

 

 
三保ダムも放流中。

 

でも現地は霧雨だった。

 

 

 

結構寒い。

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月6日

三脚買った

観望会で星の写真を撮るのに、一眼レフカメラを支えられる三脚がほしくて、観望会お世話役のTさんに聞いてみた。
そうしたら、前回、ご自分の三脚を持って来て貸して下さると・・。(使っていらっしゃるのはとても高いものww)

 

この間は天気が悪く実際に写真は撮らなかったが、見せていただいて、型番とかは分かった。
もう廃番の商品だったのだが、メーカーのページで大きさとか重さとか色々わかったので、アマゾンで探してみた。

 

そうしたら、ちょうどプライムセールをやっていて、普段27,793円のところ、25,712円に値下がりしていて、しかも、プライム特典で20パーセントオフ! 20,570円になっていたので、即決定。
自由雲台8,528円も買って、これでいつでもOKになった。

 

 

 

 

こうなると赤道儀がほしくなるなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年9月1日

帰ってきたらやっぱり暑い

寒いくらいの乙女高原を朝出発して

 

 
富士山の周りに雲がたなびくのを見ながら山を下り、
 

 

 

 

 
 
かろうじて8時にあいていたいつもの製麺所でおうどん買って、

 

 

お野菜も買って

 


 

 
たれる稲穂見ながら

 

 

 

 

 
洗車してもらって帰ってきた。

 

途中平塚とか32℃だったけれど、鵠沼に入ったら

 


 

29℃だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月30日

鹿にあった

( なにか、ドライブレコーダーの不備でひどい音します。
音を消してご覧ください。)

 

 

 


開始位置

 

暗闇に突然茶色いものが・・・
結構のろのろと動いてから柵を乗り越えていきました。

 

スピード出してはいけないですね、夜の山道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年8月9日

星見に来た。

夕方家を出て来た。

 

 

家出たら大粒の雨!

 

 

灼熱の甲府を過ぎ

 

 

山を上るとすぐに気温下がって

 

 

おお!

 

 

ご飯食べて

 

 

今晴れるの待ってる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月6日

今は廃校の小学校

 

 
10畳くらいの教室が二つ、同じくらいの職員室とちょっと大きい特別教室が一つ。
調理室と、トイレがあるだけの学校。
 

校庭はかなり広い。

 


 

 

裏に先生が住める家がある。

 

 
いいなあ、こんな小学校。

10年前まで分校として存在していたそうだ。
こんな小学校で教えたいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年7月5日

金峰山荘near乙女高原


 

さて、今回のお出かけでは20000㌔にはならないなあ。

 

 

4時集合なんだけれど、それはとうに過ぎてる(笑)。

 

 

 
これが乙女湖。

お天気悪かったのだけれど、夕方、こんな空に。

 

 

たっぷりの美味しいお食事を頂いて、

 

 

小学校廃校跡地で反射望遠鏡のレンズを磨いている方たちの作業を見せていただいた。

 


 


 

こうやって磨いたレンズを測定して

 

 

 
反射鏡を手作りするって・・・・

いやいや、世の中にはいろいろな達人がいるものです。