Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2013年11月4日

昨日はお蕎麦

朝から夕方まで仕事して、
そのあと、この間の交通事故の示談書に署名してもらうために出かけた。
相手の家がここ(お蕎麦屋さん)の近くだったのでちょっと場所をお借りした。
場所借りるだけでは申し訳なさすぎるので、その後塩大臣と晩御飯。
 

 


アオリイカのげそ焼き
 


地のアジの刺身
 


紫蘇巻き揚げ
 


塩大臣、エビかき揚げ蕎麦
 


ざる
 


塩大臣デザート、焼きプリン
 

美味しゅうございました。

   

   

   

   

   

 

2013年10月31日

やっと白菜漬けの季節が来た

生産者直売所に白菜が出た!
早速、ちゃんと漬けた風即席白菜漬けを漬けた。

 

外側の葉っぱを剥がしてから、中をぶつ切り。

大漬物桶に放り込む。

これに多めの塩をして、重しをする。


我が家の北海道模様の漬物石。

そこにもう一つ乗せる。

 


水が上がってきたら・・・

水が上がるのを待つ間に、ニンジンと生姜を刻み、昆布をハサミで細く切る。

 

水が上がった白菜を両手でよく絞って、上のニンジン、生姜、昆布をくわえてよく混ぜ、
酢、砂糖を適量加える。
この酢と砂糖がしっかり漬けた白菜漬け風の味を作る。

さらに小さな重石をして冷蔵庫に入れて味をなじませる。

簡単ですぐできる。
お試しあれ。

( 海外在住や一人住まいの方にとても喜ばれたレシピ )

 

   

   

   

   

    

2013年10月30日

スモーク塩じゃけ

(メグララさんと半分こ)

日曜日は魚の表面がスっカンカンに乾いた。
切り身にして、

グリルで焼いた。

良く乾いた分、少ししょっぱくなったけれど、うん、これは安くておいしい。

   

   

   

   

   

 

2013年10月29日

丸亀製麺

笊にカビが生えていたという写真がフェイスブックを駆け巡ったが、
どうやらあれは株の仕手戦のようなことだったらしく、
笊は竹からプラスチックに代わって、カビの心配はなくなった。

やっぱり、丸亀製麺は安くておいしい。というので、
仕事が済んでからTANちゃん誘って食べに行った。


これがTANちゃんで、

 


これが塩大臣で、

 

これが私。

 

おほほ、
わたくし、メンクイですの。

   

   

   

   

   

 

2013年10月23日

スモークド焼き鮭

買い物に行ったら冷凍でチリ産の甘塩銀鮭を売っていた。
安い!

お試しに、購入。

中骨付きなので、骨を切り外して一日お外で風乾した。(乾燥ネットに入れて)
それをスモークサーモンを作るときの1/3くらいだけスモーク。

塩蔵→冷凍→解凍 だから、身はこわれた。 
けれど、焼くんだからいいさ。

できた~。

旨し!

小笠原漁師Aさんが来たとき、これを薄く切って、黒毛和牛を焼いていた炭火でさっと炙って、
島レモンをチュッとしぼって食べると、これまた最高!!
半身をお土産に持って帰ってもらいました。

これ、ちょっと人にあげるのにいいな。

 

 

 

 

 

 

2013年10月14日

片づけの後、久しぶりにマカロニ市場

ポワシィシュ さんのところで、タイ料理講習会をやってから気になってしょうがなかった。
なにせ、ポワシィシュ さんの家はまるでキッチンスタジオのようにすっきり、何も余計なものが見えないのだ。
我が家と言ったら、余計なものだらけで、必要なものを探すのに膨大な時間と体力を消耗する。

まあ、それが悪い事だけではないとは思っている。
理由その① 私の多趣味にはいろいろな道具が必要。
それらが、すぐに出るところにないと気が済まない。
道具ってそういうものでしょ??

②COCOを助けてくださった保護団体の千春さんが、我が家にCOCOを送り届けてくださった時におっしゃったこと。
「 時々、とてもきれいに片付いた家にお届けすることがあるんです。
 この子たち、いろいろ散らかすし、大丈夫かなあってとても心配になります。その点、ぷーままさんの家を見て安心いたしました。
 あ、決して悪口を言っているんじゃありませんよ・・(汗)。 」
この散らかった我が家だからこそ、WANSがどこを走っても笑っていられるし、ハトを部屋の中で飛ばすこともできる(したくないことNo.1だけどね)。
またハトを家の中で飼わなくてはならないのも我慢できる(笑)。

③誰が誰を(何を)連れてきても何でもOK。カムカムウェルカム。

でもねえ。最近ものが見つからない。
特に私の部屋がひどいのだけれど、その荷物の行先を空けて置かないことには私の部屋も片付かない。

というので、
ポワシィシュ さん家ショックが冷めないうちに片づけをすることにしたの。

 

 

幸い、3連休だったので、よし、一階の年寄りが使っていた部屋と食堂とキッチンだ!
と始めたのだが、
私って一人でこういうことを始めると、歯止めがきかない。
休みなしで半日以上働いてしまう。
この間の山梨のペンキ塗りがそうだった。 休憩しないから水分もとらない、お昼ご飯も食べない・・・
・・で、TANちゃんを引っ張り出した。
誰かいてくれれば定時に終わる。

昨日はキッチンを残して二部屋片づけた。
機織り機を引っ張り出して空いた半畳の押入れに二階の納戸に積みあがっていたマットレスと布団を積んで、2階の片づけにも勢いがついた。
おそらく我が家で一番物の少ない二部屋から大型ごみ袋4袋のゴミが出た。
何年も使っていないものは食器(正月用、客用の揃いのグラスやカップ&ソーサー)以外思い切り捨てた。
飾り棚の中身なんて好きで買い集めた京都の陶器の人形以外全部捨てた。

 

 

終わって、塩大臣と3人で久しぶりにマカロニ市場に行った。
お隣の席に、前任校のS先生一家が来てびっくり!


TANちゃんの運転で来たから、私ったら一人でビール。

 


バジリコのパンにオリーブオイル。

 


ライスコロッケ、

 


2種類のチーズがたっぷりかかるシーザーサラダ。

 


マルゲリータコンメランザーネ(あげナスとカテージチーズ)、

 


ビスマルク(生ハムと半熟卵のピザ)

 


エビのトマトソース、タラゴンの香り。
これ、桜餅のクマリンの香りがした!

 


私ったら気持ちよく2本目のビールよ。
でも、やっぱり湘南ビールはぼてっとして美味しくない、というのが今回の感想。
他の二人は飲み放題のトロピカルティー(甘くない)とピーチティー(甘い)。

 

今回のコースはデザートつき。


いちご(塩大臣)、マロン(TANちゃん)、フルーツのショートケーキ!

 

あ~~、おいしかった~~。
明日の片づけもがんばれる!

   

   

   

   

   

 

2013年10月11日

母島のマンゴー

小笠原母島漁師Aさんが、庭でなったマンゴーを持ってきてくれた。

お尻がやわらかくなってきたので半分に割ってみた。

とってもジューシー!

甘くて、香りが良くて。

ごちそう様! 
またよろしく(笑)。

   

   

   

   

   

 

2013年10月9日

秋のミョウガ

庭を見たら、ミョウガの花発見。

10個ほど収穫できた。

真夏のものよりちょっと硬いと思うんだけれど、今日は冷や奴に山盛りで。

   

   

   

   

   

 

2013年10月3日

瓶詰め完了

大きな栗だったので、1キロのジャムのビンにこれしか入りません。
我が家の渋皮煮は、甘みは元の栗と同じくらい、最後にコアントローの香りを付けます。

皮に傷のついたのとか、みんなで食べちゃいましたが、おいしいです!
(この栗、そのままでもとても甘いです。)

作業終了。

   

   

   

   

   

 

渋皮煮作成中

A先生が渋皮煮を職員室に持ってきてくれた。
聞くと、六会のワイワイ市場で新鮮な栗を安く売っているらしい。

早速昨日帰りに買いに行った。

帰ってすぐに皮むき。

採りたての栗は剥きやすい。

3時間弱でこれだけ剥いた。

   

重曹入れてゆでては洗う。

二日がかりになるかな。