Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2011年11月29日

誰が見ても素人仕事

ぷーままがペンキを塗っていたら、突然声をかけられた。

70歳代のおじいさん。

「 つかぬ事を伺いますが、あなたはプロのペンキ屋さんですか?? 」

「 いーえ。 この家の住人です。 」

「 いや、伺いたいことがあって、一回通り過ぎたんだけれど戻ってきたんです。
 実は、私の家の2階のテラスもお宅と同じ塗りになってまして、コケやカビが生えて汚いんですわ。
 高圧洗浄機を買いましてそれでもきれいにならなくて、デッキブラシでこすっては洗っているんですが
 いま、ああ、自分で塗るという方法もあったんだと、あなたを見て気づいて、
 いろいろおしえていただこうと戻ってきたんです。 」

ぷぷぷー、誰が見ても素人が塗っている、って分かったんだねー。

 

おじいさん、ペンキ屋さんに、塗料屋まで聞いて、ノートにいっぱいメモして帰っていきました。

 

 

 

 

 

2011年11月22日

ペンキ塗り

今、ペンキ屋さんが入っています。

昨日は塀のペンキ塗りをしました。

昔の知り合いの板金屋さんに紹介してもらったペンキ屋さん。
見積もりのときに一緒に来たその板金屋さんに、
『 ぷーままちゃん、塀くらい、自分で塗れるでしょ? 』
と言われて、ペンキだけ買ってもらって自分で塗ることになりました。

COCOにいっぱいかかったからねー。(まだ終わったわけじゃないし)
節約、節約。

と言うわけで昨日は下地を塗りました。

まず、ペンキが付いては困る場所にマスキングテープや養生用のビニール付きテープを張ります。

そして塗り開始!

下地でも、塗るとぜんぜん違う!!


これが・・・

こうなって・・・

こうなる!

 

結構時間かかったけれど、裏は手抜きで一部だけど、終了!


 

あと2回!!
 

 

 

 

 

 

2011年11月20日

なんだかなあ・・

昨日は雨だったから、しかも嵐のような雨だったから何とか・・・

朝9時から中学生のテスト前特訓していた。
いくら言っても覚えられない子供たちに付き合って終わったら夜の7時過ぎだった。
そんな時間やっても、効果のほどが見えないときって本当に疲れる。

今日なんて、いいお天気。
気温も高くて、10月上旬の温かさだそうだ。
そんな日に今日も朝から試験特訓。

なのに一人はダンス教室に行きたいから早退すると言う。
あんたが一番必要なのに!!!

 

 

記事をアップしたくても写真すらない週末の過ごし方。

 
天気がよすぎて西日が暑いので今、カーテンを縫っている。

 

 

先々週、ばあばが亡くなる直前にもらった薬が、血液を固める薬だったことに気づいた。
一回も聴診器を当てることなく、
心筋梗塞を起こしていたのに、一番いけない薬が処方されていた。

先週、その薬を出した医者が、9月に亡くなっていたことを知った。

 

 

今度の土曜日がばあばの命日。

 

 

 

 

 

nbsp;

2011年11月16日

ゴールデンドゥードゥル

うちの前をお散歩していったワン。

もしや、と、お話を聞きました。

やっぱり、ゴールデンドゥードゥルでした。

父親スタンダードプードル、母親ゴールデンレトリーバーのミックス。

初めて本物見ましたですよ。

性格穏やか、ほとんど吼えない、ゴールデンに比べたらかなり抜け毛が少なく、においも少ない。
F1らしく病気にもなりにくい、のだそうです。
毛は、かなり長くなるので、定期的に、カットが必要です。

人間がいろいろなミックス犬を作ることについては、賛否両論あり、私もいろいろ考えるところがありますが、
ゴールデンドゥードゥルは、オーストラリアでアレルギーを起こしにくい聴導犬を求めて作り出されたのだそうです。
穏やかで毛の抜けにくい大型犬、ということで、専門のブリーダーもいるそうで、まだ増えるのかも知れません。


もしゃもしゃのこの子は、明日トリミングだそうです。
   

   

   

   

   

 

2011年11月14日

電子レンジが変だ

夜ご飯作りながら、はなパパにもらったホットワインをマグカップに入れてチンしたの。
しばらくしたら、いやなにおいが漂って、見ると電子レンジのドアの隙間から煙が・・・

考えてみると長い時間ずっと動いていた気がする。
(ほかのことをしながらだったので、確実ではないけど)

あけてみると、レンジの壁や丸いターンテーブル(陶器の皿)がチンチンに熱くなっていて、壁から煙。
塗料(?)が焼けたみたいなにおい。

しかも、肝心のワインとマグカップは温まっていない!!

そんなこともあるのかと、「電子レンジ ワイン」で検索したら、こんなものが!

こんなことにならなくて良かったというか・・・

 

 

ところで、昨日、コンデジのバッテリーを2時間ほど充電して、すぐ使おうと思ったら熱くなっていた。しかも真ん中が膨らんでカメラに入らなくなっている。
これも調べたところ、古くなると充電中に発火することもあるんですって!
良かった!そこまで行かなくて。

良かったけど、両方とも買い換えです。(涙)
 

 

 

 

 

 

2011年11月10日

風邪

風邪引いて、耳の辺りに神経痛。
久しぶりだけど時々なります。

夕べは夜の仕事をキャンセルして、8時には寝ました。

痛い・・・

   

   

   

       

2011年11月3日

忙しかった週明け

何が忙しかったって、まずCOCOにかかる時間。
薬を飲ませたり、ご飯を食べさせたり。
今までにない時間取りに、四苦八苦。

そこへ持ってきて、電話の乗換えと統合。

我が家には2本の電話回線があり、山梨に1本、そして、家にも山梨にもインターネット回線。
使うのはほとんど私ひとり。
( 塩大臣は今は受験生だからほとんど使っていないし、息KOは自分のdocomo携帯からネットへ。 )
 
もったいなすぎるでしょ??

どうするのがいいのか、考えまくった。

これは、NTTの窓口で、どうするのが一番いいかを相談しよう。
出かけていったら、なんとNTTのお客様窓口がない!!!

知らなかったよ。
NTTは、お客様窓口を閉店して、すべて電話対応になったのね。
116番。
携帯や他社の電話からは、0120-116-000 。

う~~~~~~ん、自分で考えるしかない。

結局どうしたか。

自宅の2本の回線はどちらの電話番号を残すか、ぷーままと息KOで意見対立。
ぷーままは両親の番号を残したい。
ネットは、そっちにつながっていない。

116に電話して、何でもっと早く相談しなかったか、後悔した。

なんと、光電話は、電話番号を複数登録できるのだった!!!
電話番号だけ乗り換えて、回線は1本取りやめる。
なーんだ、もっと早くするんだったわ。

山梨の電話とネットは取りやめた。
電話はいまどき携帯で充分。

ネットは、これにした。

いやー、これも、決まるまで紆余曲折、大変だったのだ。

まずもってして、ぷーままが新しいネット環境を知らな過ぎ。
大型電気店Nojimaにあるau窓口に、
「 知識がないから、いろいろ教えながら相談に乗ってください。 」
と乗り込んだ。

「 アンドロイド? 」 「 ワイファイ? 」

なんじゃそれ???

その上、 「 お客様のPCが対応しているか? 」 ・・・ わからん。
・・で、今度はNojimaの店員をつかまえて、PCについて質問した。

これがラッキーなことに、Nojimaで相談するならこの人、という 「 西〇さん 」が偶然捉まった。

「 PCはOK。 でも、エリアはどうでしょう。 」
さっそくネットで検索してくれて、山梨の家ではソフトバンクしかワイファイ使えないことが判明。

他社なら、携帯も一緒にしてiPhoneでネット接続できるのに、ソフトバンクはできない。
安いけどね。

・・で、結局これを購入して、さて、今度はPCにうまく接続できず、またもNojimaへ。

ソフトバンクでは全く対応できず、NojimaPC相談窓口へ。
あっという間につないでくれた。(無料!)

Nojima 湘南モール店は、技術知識のある店員がかなりいて、親切、安い。
とくにPCはお勧め。
過去何回も相談に乗ってもらったけれど、たいてい無料。
料金をとっても他店の十分の一以下の値段だった。

あたふたの3日間でやっと整理するめどが立った。

さて次は・・・

あ、スモークサーモンだ!

 

 

 

 

2011年10月31日

結婚披露宴に行ってきた




昨日の午後は、昔の山仲間(男性)が結婚披露宴をするというので出かけてきた。
平塚の駅前の通り。
なんだかえらく目立つ集団がいると思ったら、ハロウィンの子供たちとその保護者(笑)の団体。
 

 

 

会場になるイタリア料理店の前で、お客に愛嬌を振りまいているのは花嫁の愛犬たち。

彼らも、今日は正装。
 

 

 


ぷーままより年上の花婿の、半分ほどしかない年齢の花嫁。


「 これは、犯罪だ。 」などといいながら写真を撮るかつての青年たち(ほほほ、ぷーままたちの集団よ)は
撮影の合間に、互いに、カメラや携帯で孫の写真の見せ合いっこ。

出席者の名前を書き込んでのビンゴゲームでおじんパワー大炸裂!
なぜか、集まった山仲間5人の名前が最初に連なるように出て、ぷーまま以外の4人が1等から3等をゲット。
別々の参加者が箱の中に手を入れてかき混ぜて名前を引くのに、どうしてかしらねー。

とっても面白い大道芸のお兄さんの出演もあり、


(同じお兄さんです、青い服の女性役・・・出席者を巻き込んだこの即席ドラマ、とても面白かった!)

あっという間の2時間半。

二次会は藤沢だというのでバイクで駆けつけたぷーままはいったん帰宅したのだけれど、
出たとたんに雨。
海岸の通りはすぐには停まれなくて、どんどんひどくなる雨に、雨具を着るまでにしっかりぬれてしまった。

 

 

 

花婿関係者は、会社勤めをしながら週末ペンション経営をしていてリタイア後は年金生活しながら好きな山を見ながらペンションを経営するという人や、冬は好きなスキー場で圧雪の仕事をしているという人や、いろいろ。
山仲間は、ぷーまま以外は、自営業だったり、年金生活に入っていたり。
明日の月曜にあくせく出勤のない人ばかり。
私はどう暮らすんだろうなーと、ちょっと考えたりした昨日でした。
 

 

 

 

2011年10月28日

試験前特訓中

書きたいことはあるのです。
・・が、ちょっと忙しいのです。

お待ちください。
 

 

 

 

2011年10月26日

・・・・・・・・・・・・・・!

6年生の教室に授業に行った。
風の強い日で、日差しも強く、窓際の子は、カーテンがないとまぶしくて仕様がない。

普段は、肝心のカーテンは風にひらひらあおられて、日陰と日向を交互に作り続ける。
おまけに、あおられたカーテンは窓際の子供たちの頭をなで続けている。

今日の、このクラスのカーテンは、窓のサンの向こうで結んであって、子供の頭にあおられてこない。

「 あのカーテンの結び方、すごいね。 誰が考えたの?? 」

   

   

   

   

    

衝撃の回答。。。

 

「 結んだの先生じゃん。 」
 

 

 

えーー?
「 わたし、今日の1,2時間目は6年生の授業してたよ。 」

「 昨日結んだんでしょ。 」

放課後、窓を閉めるときにほどいたのだそうだけれど、今朝また結んだのだそうだ。

何にも覚えてないよ。
とほほ。