Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2011年12月6日

冬景色というより晩秋の景色

 

 
夜が明けだした道の駅山北
このときはまだ寒かった

 

 
午後2時を過ぎた酒匂川の川筋のもみじ

あたたかくって、晩秋というよりもっと前のような気候

 

 
きもちがいいねえ  
 

 

 

 

 

 
県西はみかんの産地
あちこちで、道路にまで下がってくるたわわなみかん

 

サイドミラーをみたら、富士山!

 

窓からカメラだけ出して後ろを撮影
後続車はなんだと思っただろうね

 

 

 

 

 

 

 

昨日は

 

夜が明け始めたら、山の向こうに白い姿が浮かんだ。

 

 
あの雨、富士山では雪だったんだね。

 

 

 

 

 

 

2011年11月23日

皇帝ダリア

この間砂金掘りにいったときに、あれ?って咲いていた花。
皇帝ダリアでした。

小学生が植えたらしいです。
 

大きくてきれいですけど・・・

日本ぽくないとおもいます。

色も、姿、風情も、大きさも。

 

逃げ出した皇帝ダリアが、竹林の端に咲いていたのなど、ほんとうに興ざめでした。

これって私だけ??
 

 

 

 

 

 

2011年11月12日

今週も砂金掘りちょっとだけ

朝、やっとさし始めた太陽を背中に出発。
あんまり早いと寒いから・・・

午後の仕事までに帰ってこなきゃいけないから車ではいかれない。

それにしても、いい青空。
富士山は真っ白に雪をかぶっている。

西湘バイパス、制限時速70キロだからこのくらいで・・・(笑)

 

 
あっ! その私の横をビューンと追い抜いていった赤いやつはフェラーリ。

箱根にはちらちら雲がかかってる。
午後は曇りかも。

 

 

西湘バイパス、国府津で降ります。

ここでコンデジの電池切れ。
首から一眼レフ提げて走行。

8時の小田原は空いてる。

おや?
目指す方面は雲がかかっている。


 

 

さて、川は水は少ないのだけれど、肝心の砂がない。
去年の台風で流されてしまったまま。

やっといいところを見つけたけれど、このくらい・・・

 

釣りの錘はいっぱい出るけれど、砂鉄も少ない。

                             ( これ、ほんの一部 )
 

 

さて、これは??

どうやら100円玉らしい。

 

 

 

満足したけど、疲れた。。。

 

 

 

 

 

2011年11月7日

石炭


 
砂金を探した河原に、バーベキューの跡か・・・と思ったら、石炭が出ていた。
この前はなかったから、砂に埋まっていたものが大雨で出てきたんだろう。

ぷーままの足と比べて大きいのが良く判ると思う。

年輪が見える。

石炭・・・木の化石って考えると、わくわくしてしまう。

   

   

   

   

   

 

2011年11月6日

砂金掘り、ちょっとだけ

マイミクのソロ爺さんから、水量が元に戻り、砂金が補給されている、と連絡をもらった。
う~~ん、どう考えても年内には、一日出かける暇などない・・・。
中間特訓が済んだら、スモークサーモンだもの。

 

日曜は雨で、土曜だけ晴れだというし、授業を午後2時からにして、ちょこっとだけ行ってくることにした。

 

もっと早く出かけたかったけれど、土曜出勤の息KOのお弁当作ってから。

バイクで。

いや、バイクにして良かった。
9時前だったけれど、山北のR246、しっかり渋滞していた。
明日雨だというし、紅葉狩りかな。

バイクでないと行きにくい場所。
丹沢湖の水が少なく、放流量が少ないので、ソロ爺さんのおっしゃるとおり、川は思い切り水量が少ない。
これはいい。
掘りたい場所いっぱい。

 

今日は2時間だけ。

いいお天気で、2時間でたっぷり汗をかいた。

おおきいのはないけれど、まあまあかな。

 

一番大きいおにぎり型のこれは、(1目盛は0.5mmだから、一ミリちょっとしかないけど)

 

珍しく厚みがあった。

 

 

帰りにスーパーふるぎやさんで、この間おいしかった新米を買って、ずっしり重たいバイクで帰ってきた。

 

おまけの画像。
素敵にきれいな正八面体の砂鉄。

 

 

 

 

2011年6月12日

午前中


 
雨で増水したら、どの程度砂が補給されるのか見たくて早起きのままバイクで丹沢へ行った。
 
本鵠沼駅で5:49。
 
  
 

朝日にぷーままの影がうつる。 

早朝は空いているからビューンとひとっとび。 
 
  

 

いいお天気かと思ったら・・・
 
  

海からは潮風と一緒に、霧も運ばれてきて、


振り返ると太陽はかすんでしまっていた。(髪の毛が写ってしまった。短いのにねー。)
ーー振り返ったのはカメラだけ。ーー 
 

前方箱根にも雲がかかっている。
 
 
ま、雨でなければいい・・・。
  
 
  
 
  
  
 
  
 
  
 

この前まで、たくさん採れた岩の割れ目を見に行く。
 
バイクだと一番奥まで入れることを発見。
すぐ近くまで行けるんだ。
草の葉がぬれていて、靴もズボンもびしょびしょになっちゃったけどねー。。
  
 
・・・で、結局、ちょっとくらい水が増えて砂が積もっても、砂金は全く集まってはいないことがわかった・・・。
場所替え決定ね。
 
  
帰りに足元の草、ヒメコバンソウなのに気付いた。

  
 
  
 
  
 
  
さっさと撤収して、ふるぎやさんのコロッケ狙ったのに、10時10分前に「10時の分、売り切れ」って、ひどいー。
日曜の午前は早く出すんだって。
それならそうと書いといてよー。
時間合わせて行ったんだから。
 
  
ジンタと野菜、練り物かって帰りました。
余裕で12時前に帰宅。 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 
  
 

2011年6月7日

茶畑にXTは良く似合う


 
去年もこの茶畑で写真を撮った。
 
けど、反対側に停めて撮ったんだなー。
 
 
 
XTは茶畑に良く似合うと思う。
ちょっと積んでいる荷物が無骨だけどねー。
 
 
 
 
山北のお茶は放射能も出なかったらしいです。

日々の世話を思うと、ほんとうに良かったと思います。 
 

 
 
 
 
 

ウノハナが満開だった


 
ちょうど一ヶ月前に河原で咲いていたうの花と同じ??
違って見えるんだけれど。 
 
 
 
 
こちらがひと月前。 

 
 
 
 
 
 
 

2011年6月5日

昨日はバイクで


 
出るのが7時を過ぎてしまった。
バイクでないと無理。
午前中に上がって帰ってくるなら行けると気付いたのだもの。
こんな快晴に、朝から一日仕事では、あんまりよね。
  
 


 

富士山の雪もずいぶん小さくなってきている。

雨に洗われた緑が気持ちいい。

 
 
 
 
 
バイクだから、新しい場所も川の近くまで入れる。
川は増水して、濁っていた。 

 
 

川トンボ。 
 

石炭の層。


この小さいのもぴかぴかの黒い石炭。 
 
 
3時間でやめて帰ったよ。
 
 
 
 
 

やっぱり、先週までのところとは段違いに少ししかない。
 
今回増水したというから、今度また、あそこに行ってみるわ。 
 
 
 
 
 
 

おまけの画像。
石炭を双眼実体で見た。
木の年輪とおぼしきもの。