Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2014年10月13日

セロリの佃煮

夏、山梨で従兄弟がくれたのがとてもおいしかったのでマネ。
 

 
セロリ1株で298円だったので、太い茎を除いた細い茎や葉っぱを全部刻んで
塩昆布一袋と、薄い昆布を鋏で切ったものをたくさん。
砂糖とみりん、酒、しょうゆで煮詰めた。
一切水入れていない。
 
 
うまうま~~。
 
 
 
 
 
 
 

2014年10月1日

メニューがあまり変わらない夕ご飯


 
 
いかん、いかん。
 
栄養素に不足が出るぞ~~。
 
 
 
 
 
 

2014年9月28日

晩御飯


 
久しぶりにシュウマイのない写真だ(笑)。
 
鶏肉のつくね風、炒り鶏、空芯菜の炒め物、卵焼き、カボチャの煮物、もやしと蒸し鶏の胡麻和え。
 
 
 
 
 
 

2014年8月28日

サツマイモの葉

農協に寄ったらサツマイモの葉を売っていた。
 

栄養素が書き切れないなどと書いてあるので、つい買ってしまった。
 
レジのお姉さんは何をしてもおいしいと言ったけれど、
ちゃんと味を見ようと、油でいためて竹輪をちょっと加えて、魚醤で味付けをした。
 

ついでに同じ仲間の空芯菜も全く同じに料理してみた。
 
 

こちらサツマイモ。
 

こちら空芯菜。
 
 
結果。
サツマイモは茎が空芯になっていないので少し硬い。
サツマイモは葉っぱも厚くてちょっと硬い。
 
食べやすい空芯菜の勝ち。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月24日

今日は仕事のあとシュウマイパーティ

ぴらちゃんに教わったシュウマイが美味しかったので、今日は小笠原母島漁師AさんとShi-ちゃんたちとシュウマイパーティ。
 
朝から仕事して終わってからだから大忙しです。
   
 
 
  
 
 

2014年8月18日

あづい・・・

雨が降り続いているところもあるというのに、湘南はずっと晴れているらしい。
 
雨が降ったりやんだりの山梨から帰ってきたら、気温が+10℃の毎日。
青空が恨めしく思える。
 

これは昨日の写真で、まだ今日よりは涼しい風が吹いていた。
 
 
山梨でずっとおしめ生活だったプルートは暑い庭でハアハアしながら、でも、どこにしてもいい「おシモフリー」状態で、やっとお腹の下の赤さも引いた。
一日シッコし放題のおしめでかぶれかけていたのだった。
昨日の熱い日光の照る昼間に、生暖かい水道水をシャーシャーかけて洗ってやったので、、、、
涼しくもなり、きれいにもなった。
 
おしめするよりいいと思ったかどうか、今のところ家に入れろという要求はない。
(ずっと私を悩ませたシモの始末の悪さは、実は今本人を悩ませることになっていたのだけれど)
 
 
 
 
 
 
山梨から買ってきた夕顔。

 
小さめの実を買ってきたのだけれど、これで1/4!
 

 
厚めに皮をそいで、7mm位の厚さに切って竹輪と一緒に炒めて麺つゆで煮る。
 

 
プルプルンとした食感が冬瓜のもろもろした感じと違って私は大好きです。
夏の味!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月13日

シュウマイ作った


 

 
 
ずっと昔からとってあった新聞切抜き。
このシュウマイ
絶対おいしいと思っていたのですよ。
 
作ってみました。
 
シューマイ15個分で 豚挽き肉100g、むき海老50g(ワタを取って包丁でたたく)、玉ねぎ40g(みじん切りにして片栗粉大匙1.5をまぶす)、 干しシイタケ一枚とゆでたけのこ30gのみじん切りを煮汁で煮詰める(煮汁:醤油小さじ1/3、酒小さじ半分、砂糖小さじ2/3、オイスターソース小さじ1)
以上の材料を練るように混ぜる。
 

タケノコと干しシイタケのみじん切りの煮たもの。
 

エビをたたいて・・・
 
 

片栗粉をまぶした玉ねぎを、肉、エビを混ぜたものに混ぜる。
 
 

できた~~。
 
 
 
おいしかったですよ。手間は大変でしたが・・・
 
ところが、ぴらちゃんが教えてくれたレシピのほうが全然楽ちんで、ちゃんとおいしかった。
上のリンクのコメントにぴらちゃんが書いてくれてあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月12日

味付きゆでたまご

昔からここの(山梨の)叔母が、駅で売っている味付きのゆで卵はどうして作るんだろうと言っていた。
私も、生のうちに塩水につけるんだろうかと思っていたのだが、さっきテレビで製造元が言っていた(えらいねえ)。
 
ゆでたまごが熱いうちに冷たい塩水につけて12から24時間冷蔵庫に入れておくのだって。
親切に塩分量も教えてくれた。
水200gに塩50gだそうだ。
 
卵はゆでてしまうことで薄い膜がただのたんぱく質の膜になるんだな。
これで半熟卵でも固ゆででもつければいいわけだ。
今度やってみよう。
  
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月29日

カボチャ入り卵焼き

お弁当ネタで作ったら甘い物好きの塩大臣に大好評。

カボチャは一日一かけ食べると病気知らずというし、
簡単だからぜひどうぞ。
ちょっとお菓子みたいですけど。
 
以下、卵4個分。
 

カボチャのたねをとって、
 
皮を少しそぎ取り、

 
小さく分けて、ラップして電子レンジでチン。
皿の中の場所を少し変えてもう一回チン。

 
アツアツのをボールに入れて、砂糖小さじ山盛り1。塩少々。

 
フォークでよくつぶして、バター大匙1強を加えて混ぜる。
私は面倒くさいので1/3バターのマーガリン。

 
そこに卵を一つずつ割り入れては、かき混ぜる。

 
フライパンを暖めて薄焼きを折りたたんで焼いていく。

 

 

 
 
 

 

 
甘くてバターの香りがしてとてもおいしいですよ。
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  

2014年7月22日

TANちゃんと晩御飯

塩大臣がバイトで、一人じゃ何も作りそうもなかったのでTANちゃん誘った。
いつも呼び出してごめんね~。
 

 
揚げ出し豆腐、朝採れキュウリとトマトのサラダ、サーモンフライ、カボチャ入りの甘い卵焼き、ラタトゥイユ。
 

 
新じゃがのガレット。
 
 
 
 
喰った喰った・・・