Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2014年10月29日

プラタナス

秋の検診で秋葉原に行ったから、またプラタナスを撮ってきた。
 

 

 
 
 
そういえば、藤沢駅の近くの歩道のガードレールに、

 

 
 
都会のコンクリートの中でもたくましい。
 
 
 
 
 
 
 

2014年10月13日

キンモクセイ

今年は早いね、と言っていたのが9月の25日ころだったろうか。
香り始めたのに、前回の台風18号で散ってしまったのか香らなくなった。
それが、先週からまたにおい始めた。
今年のキンモクセイ、おかしい。

 
この台風でどうなるのか??
 
 
検索したら、2012年は一番遅かったらしい。
私も10月14日に咲き始めと書いているけれど、他の人も20日と書いている
今年は10日ごろ再咲き始めってことかな。

 
 
 
 
 

2014年9月17日

コブシの実がはぜた

近所の家になっていたコブシの実がはぜた。
 

 

 
 
 
この間まではこんなだったのに。
 

 
 
 
 
 
 
 

2014年9月16日

住宅地に残る大木の運命

散歩の途中で見つけた。
この木がこんなに切られたのはいったいいつのことだったか、確かな記憶はない。
 

 

 
「 日当たりが悪くなる 」だの「 落ち葉が落ちる 」だのと苦情を受ければ、切らなくてはならなくなることも多いのだろう。
 
 

 
幸い、と言うか、この小さな三角形の土地は植木屋の駐車スペースらしい。
 
植木のことは良く分からないが、生き残れる切り方なんだろうとふと思った。
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月24日

ソウメンウリって

茹でるとそうめんみたいに細くなるのも変わっているけれど、
実の中でタネが発芽してしまっているのも変わっていると思う。
 

 

 

 
モヤシみたい。
   
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年8月22日

これが自然

長年建っていた家が壊されて、跡地が3分割されて売りに出されている。
半年前まで家が建っていた場所は乾いた砂地になっていて、そこにパラパラ生えだしたのはカヤツリグサとイヌホオズキとヒルガオ。

 
アリジゴクの穴がいっぱい。
 

 
これがこの辺りの砂山の自然なんだろうなあ。
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月31日

キワーノ

ツルレイシの仲間。
果物なんだそうな。
 

(携帯で撮ったのでちょっとひどい写真)
ミジュパパ家でなったのです。
 
「 あんまりおいしくない。」と頂きました(笑)。
 
 
一週間ほど追熟してからの試食となります。
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月26日

コブシの実

去年、びんままちゃんが箱根で「これ何?」って聞いてきたのが確か木蓮のはぜた赤い実だったと思う。
 
はぜる前はこんなだなんて知らなかった・・・
 
これはコブシだけれど。
 

 

 

 
大きなソラマメくらいの大きさがあるの。
 
虫こぶかと思ったよ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年7月10日

ウマノスズクサ開花


 

 

 
葉っぱは臭いです。
花も臭いです。
 
形が面白いので子供たちに見せようと学校に持ってきましたが、袋の中にコバエがいっぱい。
花の中にいたらしいです。
コバエが花粉を運ぶのだそうです。
 
 
毒(アルカロイド系)のある草ですが、ジャコウアゲハとホソオチョウの食草です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年6月5日

ヤマアジサイ満開

前任校の教頭先生から頂いたヤマアジサイ、
世界で一番小さい品種だという済州島原産の「散水菊」。
 
大きな植木鉢に植えておいたらだんだん大株になってきた。
 

 
 
 
 
 
花の色の青がとてもきれい。
特に夜、ぼぉーっと浮かび上がるような淡い青色がいい。