Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2011年12月23日

危機一髪

今日、魚を買いに藤沢に車で出た。
駅前は大変な混雑だけれど、魚屋さんが積み下ろしに使うところに停めていいといわれている。

駅前ロータリーから一番混んでいる東電前信号に向かう車列に加わり、途中左折するのだが、
鎌倉にも向かうこの車列はなかなか動かない。
地元のなれた人たちは、右折車線を走って信号のところで一台分あいている車列の隙間から左折してしまう。

もたもたした車が5台くらい前にいたので、右折車線に出られず車列に加わっていたのだが、
やっと何とかなりそうになったので思い切って右折車線に飛び出した。
飛び出したとたんミラーに写ったのは赤色灯!
後ろについていた車、パトカーだった。

そのまま、右折したよ。。。

右折して、ぐるっとまわってもう一度車列に加わったさ!!

危機一髪、つかまらなくてよかった、と思おう。

年末の混雑時に、さらに渋滞を生む原因になるから、走らないでほしいなあ。
   

   

   

   

   

 

最後に足りなくなったサーモンを受け取りに魚屋へ行った。
電話で注文してある。
いつもの、『かっこいい あっちゃん』 がさばいておいてくれた。
( 息KOが中学生のときに、「あのおにいちゃん、かっこいいなあ・・」とため息をついたのだった。 )

なるべく遅い時間に取りに来てくれと言われていたので、6時ぎりぎりに行ったら、残り少なくなった魚を値引き売り中。
一皿450円のワカサギを買うことにした。
ワカサギの南蛮漬け、おいしいものね。

「 2皿一緒に持っていきなよ。 安くするからさ。 」
「 いらない、いらない。 一皿にこんなに入っているもの。 」
「 2皿550円! ありがとうねー。 」

・・・あ~あ、いつも押し切られる。

おいしいからって、こんなに大量の南蛮漬け、どうするの???(笑)