Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2012年5月6日

夜中の雷

混む前に帰ろうと決めていたのだけれど、
夜中の3時前にものすごい雷の音で目が醒めた。

ドーン、ゴロゴロゴロ・・・ドン、バリバリバリバリ、 ピシッ、ゴロゴロゴロ・・・
いやーにぎやか。
すこし置いてまた、にぎやかに鳴った。

4時過ぎには短時間の土砂降り。

でも5時ちょっとにおきたら、青空が広がっていいお天気。

今回は来るときの雨以外、天気に恵まれた。


帰るときの山はこんな雲の中。

これから帰る東京方面は雲が切れている。

7時に家を出たので、中央道もまだ混む前。・・といっても、笹子トンネルの中は80キロくらいに両車線とも減速。自然渋滞だね。
談合坂に8時ちょっとに到着。 野菜村で野菜を買おうと思っていたらまだ開いていなかった。
朝ごはんを物色しているうちに野菜村開いた(8時半)。

のらぼう菜、大根葉、アイスプラント、花、バジルの苗を購入。

駐車場整理係のおじさんたちが、満車の立て札を持ってせわしなく動いている。
今日も混むね。

宇宙戦艦大和のある上野原で下りて、高嶋屋酒饅頭店へ。

昨日のうちに電話して予約しておいた。

9時にあんこの饅頭があがり、私の好きな「魚(とと)饅」は9時半とのことだったが、予約したので、一段にとと饅と味噌まんを蒸して間に合わせてくれた。
・・で、蒸したてを頂く。「とと饅」「あん饅」「塩饅」「味噌饅」の4種類。

高嶋屋さんはどれも70円というのがうれしい。
皮がしっかりした酒饅頭で、塩饅の塩味のあんこもまたすごく美味しい。
甘い味噌はたらさないように気をつけて食べる(笑)。

(以前買っていた永井酒饅頭店は店主の病気で長く休んでいるらしい。)

あっちで買い物、こっちで買い物、最後に墓参りまでしてきたので家に帰ったのは正午。
途中ぱらぱらと降っただけ。

今回は餃子も作らず、ろくな料理もせず、家で作った保存食をいっぱい持ち込んで毎日同じおかず。

一日目。たらの芽のてんぷら、たらの芽のおひたし、こごみ、あずきっ葉のおひたし、筍と鶏ミンチとこんにゃくの煮物、昆布たっぷりキャラブキ、メカブ、牛すね肉とこんにゃくの煮物、サニーレタス。

二日目。目光の唐揚げ、馬刺し、コールスローサラダ(セロリの葉っぱ入り)、筍と油揚げと蕗の煮物、青梗菜の菜の花、以下一日目と同じ。
三日目なんて写真も撮ってない。野菜ばっかりの残り物ね(笑)。
お昼に豪華な冷やし中華(ボイル海老、ホタテ入り)も食べたし、
キャンプコッドの上でノエルと一緒に毛布かぶって毎日ごろごろしながら本を読んで、うとうと寝て、
お天気がいいから気温も高くて、のんびり、良い連休だったなー。