Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2012年7月22日

日本一の会社

今朝のヤフーニュースに、
「 億万長者が14人もいる「日本一の会社」は山梨県のロボットメーカー 」 と言うのがあった。

記事を読んでみると、「 上場企業で年1億円以上の役員報酬を公開する、開示制度が3年目を迎え 」 「開示人数のトップは、前回から8人も増え14人となり、開示以来の最高 」 となった。
その会社は 「 ファナック 」といって、

 1億円以上の報酬を得た役員が 「 8人も増え14人となり 」
 「 最も億万長者の多い会社。 」
 「 上がった役員ランキング 」 の3位にも社長の稲葉善治氏が入る。 」
 「 同社は山梨県忍野(おしの)村に本社を置く産業ロボットメーカーで、国内屈指の高収益を誇り、
  納める税金が地方財政を支えている。
  雇用面でも大きな役割を果たしている。
  忍野村は村財政に貢献したとして、創業者の稲葉清右衛門名誉会長に名誉村民の称号を贈った。
  世界中が不景気に悩むなか、今期も過去最高益の見通し。 」

すごいねー、知らなかったよ。
工業用の組み立てロボットとか、
中国や韓国の会社がまねしようにも技術力がすごすぎて、圧倒的な競争優位に立っているのだそうだ。
この会社にしか作れないものばかりだって。

日本、すごいぞ。