Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2013年3月29日

こんなのもあったバットボックス

バットボックス 三重県科学技術振興センター林業研究部版
こちらは室内の厚さ2センチ。

イタリアでバットボックスがブームだという記事(2010年6月)

巣箱設置してコウモリが入ったという人のブログ。

こんな大きな巣箱もある。

大型で仕切りのある巣箱

 

 

どうやら
①狭い隙間を作ること、
②内側になる板に爪がかかる「ささくれ」や「刻み」を入れること、
③数か所横にバーを設置すること

これに気を付ければいいらしい。

 

さて、材料がないぞ・・・

 

 

 

 

 

 

 

バットボックス ( コウモリの巣箱 )

Facebookで、バットボックスのことをお聞きしたら、行動派のgaku先生(動物写真家の宮崎学先生)、
「コウモリの巣箱は、まだやったことありません。今年はやってみたい、です。」
といっていらしたのだけれど、
それが昨日の今日。
あっという間にバットボックスを作って林にぶら下げられた

う~~ん、この行動力!

私も結構すぐ行動の人なんだけれど、負けるわ!

私も週末に作ろう。 (といっても、材料はあっただろうか??)

ポプラ社 「 コウモリたちのひっこし大計画 」 より。