Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2013年10月31日

やっと白菜漬けの季節が来た

生産者直売所に白菜が出た!
早速、ちゃんと漬けた風即席白菜漬けを漬けた。

 

外側の葉っぱを剥がしてから、中をぶつ切り。

大漬物桶に放り込む。

これに多めの塩をして、重しをする。


我が家の北海道模様の漬物石。

そこにもう一つ乗せる。

 


水が上がってきたら・・・

水が上がるのを待つ間に、ニンジンと生姜を刻み、昆布をハサミで細く切る。

 

水が上がった白菜を両手でよく絞って、上のニンジン、生姜、昆布をくわえてよく混ぜ、
酢、砂糖を適量加える。
この酢と砂糖がしっかり漬けた白菜漬け風の味を作る。

さらに小さな重石をして冷蔵庫に入れて味をなじませる。

簡単ですぐできる。
お試しあれ。

( 海外在住や一人住まいの方にとても喜ばれたレシピ )

 

   

   

   

   

    

ドーベルマンを飼う

この間の台風で、玄関に貼ってあったこれが飛んでしまった。
ガレージに落ちていたが、裏の粘着テープがだめになって、ラミネートフィルムも割れていた。
日に焼けているけれど、この上のシールが好きだから、裏返してシールを張り直し、字も書きなおした。

泥棒抑止力は最高だろうね、と言われる。
勝手に家に入って、ノエルにかまれて怪我されても困るし・・・・。

 

 

そのドーベルマンは、ここのところの寒さで、もう一人で毛布をかぶって寝るのも嫌になったらしい。

「僕のベッドは寒いです。」
と、私のベッドにもぐりこむ。

入れてやらないと、夜中に寝ている私の布団を剥がすので、私が風邪をひいてしまう・・・

「 ここでなくちゃ。」

鼻水もよだれも尿漏れもひどいので、彼のところだけマイヤー毛布を敷いてある。
枕元にはバスタオル。
白いシーツが汚れるから。
ドーベルマンは色落ちするからね。

 

玄関の張り紙とのギャップ(笑)。