Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2013年12月31日

蕎麦ぷー亭 2013

 

 

 

 

 

 

年末バテ

昨日(30日)も、午後まで仕事をしていました。
終わってから、予約していた肉を買いに行かなくてはならなかったのですが、気分がすぐれませんでした。
そのうちに、年賀状印刷のプリンターに「インクが少なくなりました」という表示が・・・

しょうがない、インクと肉だけ、と、バイクで出かけました。

 

 

途中、ぶっ倒れるかとくらくらしたりしましたが、どうにか無事に用を済ませて帰宅。

帰るなり猛烈な吐き気と頭痛。
胃液を吐きました。
ガスター10と、胃粘膜保護剤を飲みましたが、吐き気は治らず・・・
洗面器を抱えてベッドに。。。
飲んだ薬も吐いてしまう始末。
頭痛は治らず、手足が冷えて寝ることもできず、
ふらふらしながら、塩大臣に沸かしてもらったお風呂に入り、もう一回薬を飲んで、
そのままベッドに倒れ込みました。

 

夜11時頃目が覚めたら吐き気は収まっていました。
今日も何となく力が入らない。

考えてみたら昨日、朝リンゴを一個食べた以外、何も食べていませんでした。

力が入らないわけです。

さて、年賀状を本局に出しに行き、足りない野菜を買ってきたので、これから蕎麦屋の準備に入ります。

今年は蕎麦だけです。

 

 

 

 

 

 

(あ、ほうれん草のおひたしと、ナスとカボチャの天ぷらと、りんごのアップサイドダウンケーキもどきはあるよ)

2013年12月30日

いただき物の『紅マドンナ』

漁師君のママがくれました。
新しい柑橘…『紅マドンナ』

小ぶりのネーブルくらいの大きさ。

皮は柔らかめで手でも剝けそうだが、汁が垂れるので包丁で切る。

 

 

中の袋ではなくて、その中の小袋・・・つぶつぶミカンの粒・・・の皮がとても薄いと見える。

 

食べた時につぶつぶしなくて、ゼリーのような滑らかさ。

香りはオレンジ系。
とても甘い。

 

 

これはおいしいよ。

 

 

 

 

 

 

 

Spanish omelet

生徒のお母さんから焼き立てのスパニッシュオムレツをいただいた。

スパイスの効いた、挽肉とジャガイモの重ね焼き、と言ったところか。

最後にトマトと玉ねぎとバジルのみじん切りが乗っていて、これもまたスパイシー。

busyな時に作るのだそうだけれど、私のリンゴの手抜きケーキに比べてなんと手の込んでいること!

アルゼンチン出身のお母さん、日本語も上手、私に下さるお手紙も漢字がちゃんと使えていて、ところどころに横文字が混じるのが御愛嬌。
『日本語検定一級』に僅差で落ちて大泣きをしたのだそうだ。
とても元気で、はじけそうに元気な人に久しぶりに会った。

 

 

 

 

 

 

 

2013年12月29日

りんご万歳!

ほぼ毎日アップサイドダウンケーキ(もどき)を焼いている。
軽く砂糖で煮てもみた。(コンポートともいう)

一箱をあっという間に消費。 もう一箱おねだりして送っていただいた。

いやいや、おいしくって・・・

 

 

 

リンゴを8つ割にして入れると見た目がきれいなのがわかった。

とにかく、大事なのはリンゴを薄切りにしないこと。

 

 

 

 

 

ところで、直射日光に当たったほうがきれいな写真が撮れると思ったら・・・

オートでは無理なんだね~。

取り直したのが上。

 

 

 

ほかにも、こんなに白く飛んじゃう写真とか・・・

いつも撮っていて思うけれど、写真って難しい。 でも、だから面白い。

 

 

 
りんご、バンザイ!!

 

 

 

 

 

 

2013年12月28日

赤道商売のウソ

理科教育のMLに入っています。
めったに投稿もしませんが、いろいろ情報をもらえるので重宝しています。

今回、冬休みでケニアに行っている先生が、「本当にあった!赤道商売」という投稿を現地から送って下さいました。

 

皆さんは『コリオリの力』というのをご存じでしょうか。
台風が北半球では左回りになり(数字の6の字の方向に廻り込む)、南半球では右回りになる理由が『コリオリの力』です。
赤道に近いほうが地球の自転による速度が速いことによっておこる渦を説明した力なのですが、
『だから、北半球では水道の栓を抜くと水の渦が左回りになり、南半球では右回りになる』
という話になると、これは全くのウソなのです。

ここに、その理由がきちんとわかるように書かれています
要は、コリオリの力は回転するものの半径と速さが大きいほど大きくなるが、洗面器ではその半径が小さすぎて、ほとんど無視できるということなのです。

 

ところが、この話(北半球と南半球で渦の向きが違う)はとても有名になってしまっていて、専門家でさえコリオリの力の例として挙げてしまうほどなのです。

 

 

そして、今回、当の赤道で、洗面器を持って、渦の左右を見せる商売人に本当に出会った!というのが、今回のケニアからの報告なのです。

赤道から南北に20mほど行くと、洗面器から流れ出る水の渦が逆になるのを見せるデモだそうです。
それで20ドルもとるそうです!
みんなが見るほど、この間違いは広く浸透しているということでしょう。

 

栓を抜くときに、手で回転のきっかけを作るのでしょうが、それはそれでなかなかのテクニックのようです。
わからないように回転を作るテクニックに20ドルが安いのか高いのか・・・。
ウソだと知って見るのも、また面白いのかもしれません。

 

 

 

(この動画のテクニックを見破ってくれた人がいました。
 水を入れる時に、栓の左や右に注いで水流を作っているのでした。)
ついでにAQUAの旦那 さまから頂いた南半球の台風の写真を。。


 

 

 

 

 

 

2013年12月27日

この子、すごい!

有名人をたくさん輩出しているこの番組。

Amira Willighagen ちゃん、9歳だって!(オランダ)
専門的な教育は受けていないのだそうで、音楽一家で育った天才少女かな??

 

 

 

 

 

 

 

毎日、寒いし仕事

塾の宿命だけど、休みに休めない。
受験生には盆も正月もないからね~。

だから、この寒いのに、部屋の中で仕事してます。

寒くても外に飛び出せば全然平気なんだけどなあ。


寒がりのノエ爺は連日マイヤー毛布2枚のぬくぬく。
私より先にベッドに入って布団を暖めておくのもお仕事の一つね(笑)。

この子たちと一緒に寝るようになってから、ベッドは折り畳みに…(涙)。
おまけによだれやその他ひどいのでノエルのところだけ毛布やタオルを敷いてある・・
あったかいけど、ねごこちはひどい・・・

朝肩が凝っていたりするのはそのせいか???

あと3日仕事がんばろう・・・

 

 

 

 

 

 

2013年12月26日

カヌー

鵠沼海岸の引地川にはカヌー教室も開かれ、カヌーに乗る人が結構いる。

朝、上流に向かう二人を見た。

6キロも漕ぎ上れば親水公園につくはず。(途中にごみ止めのブイが並んでいるけど)

 

 

ずっと堤防に囲まれているから、どんなふうに見えるのか想像もつかないけれど、
川の水面から見る景色って、普段と違ってものすごく面白いのだよね。
機会があったら一回ぜひやってみたいなぁ。

 

 

この日の丹沢は、この前の雨が雪だったらしく、白くなっていた。

 

大山

 

塔が岳

 

富士山

 

 

 

 

 

 

 

2013年12月25日

クリスマスは

ローストチキンだけ、大急ぎで用意してオーブンに放り込んだ。


焼き上がりを大急ぎで携帯で撮ったのでこんな写真になった。

仕事してるとクリスマスとかはさびしいなあ。