Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2013年12月23日

はね出しリンゴの簡単ケーキ

伊那谷からはね出しリンゴをいただいた。

もみ殻に埋まった富士。
昔は、木の箱に入っていて、みんなもみ殻に埋まっていたよなあ。
一緒に入っているジョナゴールドと比べると小さいのが良く分かる。

はね出しで、売り物にならないそうだが、どうしてどうして・・・

 

剥いてみると、3~4個に一個はこんな蜜入り!

蜜入りリンゴって、どうしてこんなにおいしいんだろう。

 

 

 

蜜が入っていない、ちょっとふかふかしてしまったやつや、青いリンゴは、

剝いて、こんな大きさに割って、

バターでこんがり焼いてから、砂糖大匙1~2を振りかけてさらに焼き色が着くまでこんがり焼いて、

市販のホットケーキミックスを卵と牛乳で混ぜ混ぜしたものを流し込んで、蓋をして弱火で

竹串を刺してもタネがつかなくなるまでじっくり焼いたら出来上がり。

これを、大皿にひっくり返して出せばいい。

くれぐれも、リンゴを薄い櫛切りにしたりしないで、コロコロに切ったものを使ってね。
(食感と、リンゴの酸味がコロコロの方が絶対いい!)

簡単お薦め、リンゴのアップサイドダウンケーキもどき~。