Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2014年11月19日

朗報!

今日、獣医さんでリラ子のニキビを削ってみたところ、今までは標本のようにたくさんのアカラスがいてモゾモヲ動いていたのですが、今日はたったの一匹死骸が見つかっただけでした!
 

 
拡大すると

 
禿も、今は首の下が薄毛なだけです!!
 
一応、あと4週間薬を飲んで、その後中止してみます。
 
リラ子が服用しているのは、フィラリアの予防に使うのと同じ「イベルメクチン」(製品名ミルベマイシン)で、月に一回飲む予防薬のなんと66倍を毎朝飲み続けました!
計算してみるとわかりますが、一年間に普通は7か月だけ飲む予防薬。
それを12か月、毎月飲むとして計算してもも5年半分を毎朝!!!
(7か月だけで計算したら、なんと9年半ぶんを!)
 
リラ子は8月21日から連日投与をしているので、それ以前の分を入れなくても、
毎月飲んだとしての量でなんと682年分を飲むことになります!!
 
イベルメクチンが体に悪いから飲ませるなと書いてあるひどいサイトがありますが、フィラリアに罹ったときのリスクを考えたらとんでもないウソを平気で言っていますね。(しかも、訪問者が多いから悪質。気になります。そのせいでフィラリアに罹ったワンコがいたとしても知らん顔ですもんね。)
「治療薬がある」って、その治療にどれだけのリスクが伴うかを全く知らないで!!
 
 
 
 
 
 
今日は、5時半に起きて朝散歩のあと、塩大臣のお弁当作って学校へ。
朝から6時間目まで一切休み無しの授業。
休み時間にも作業で残る子がいて、本当に、短い給食時間以外休み無し。
(私は早食いなので給食時間、15分ほど。)
大急ぎで帰ってきて、リラ子を連れて獣医さんへ。
帰りにこの間の下水工事の代金を払いに寄って、晩御飯の用意をして、そのまま夜の授業。
やっと体があいたのが22時でした。
 
最近歳のせいか「何があっても元気!」は出来なくなりました。