Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2015年9月30日

早かった今年の金木犀

毎年、咲き始めが遅いなあと話していたキンモクセイが、今年はうんと早く香り始めて、
毎年基準にしていた大学のN先輩の誕生日、9月28日にはもう散ってしまっていた。
 

 
 
夏の初めがとても暑かった今年だけれど、本当は冷夏になるはずだったそうで、夏休みの後半からド~~ンと涼しくなってきて、とうとう暑さが戻ることが無かったような気がする。
 
例年なら、9月に暑い日が続いて、10月にも「え??」って言うくらい暑い日があったと思うのだけれど、この朝晩の寒さと言ったら、もう夏は終わってしまって、秋なのねって言う気温。
 
 

 
 
 

2015年9月29日

あたしリラ娘よ

昨日、獣医さんに行って、またアカラスのお薬を減らしていいことになったの。
 

 
一回に飲む量は変わらないんだけれど、毎日だったのが一日置きになり、今回は週に2回にすることになったのよ。
 
 
飲まないのは無理そうなので、もっとお薬減らせると嬉しいなあ。
 
 
 
 
 
 

2015年9月28日

そして丹沢で砂金

いつもお世話になっているふみちさんご夫婦を案内して丹沢に砂金掘りに。
 
旦那さんが始めた鉱物採集だったらしいふみちさんご夫婦は、ふみちさんが鉱物に残り、旦那さんは砂金に興味を・・・
 
で、下部温泉で一回ご一緒して砂金掘りしたのでした。

 
今回は、近場の丹沢で、道具やら何やらのご指導などを・・・(私ごときが・・)

 

 

大物を狙う旦那様。
 
 

重たいから~と、かわいい篩をつかうふみちさん。
(北関東から東北一周採集の修行をシルバーウィークに過ごしてお疲れなのです)
 
 

 

まあ、こんな感じで、暑かったけど気持ちのいい丹沢の一日だったのでした。

 
 
 

 

 

 

 

2015年9月27日

連休5日目は

今まで採ってきて整理していなかった砂金の整理をしていた。
 

砂金採り大会会場近くの川でとった砂金。
本当に微細。
 
 

六厩の砂金。
 
ここには他の鉱石が出るというので調べたら短波の紫外線で黄色く光る結晶が・・・

 
青白く光らなければならない結晶はこの時見つけられず・・・

 

 
 

六厩のこれは何かなあ??
 
 
ついでに整理していなかった多摩川の砂金と

 
秋山金山の砂金。

秋山金山の砂金は細かすぎて砂鉄から全部拾う根性なし。

 
 

 

 

 

 

2015年9月26日

4日めは、


 
鉱山のこんな斜面を登って上のほうで石を割って蛍石とか探した。
経験の浅いぷーままは、どれを割ればいいのか的確に見つけられないので、なかなか見つけられず・・・
 
 
まあ、自然の中で、石割って、お、この石は硬い、石英か・・とかいろいろ見てるだけで楽しいんだけど。
新しく石関係でお友達もたくさん出来たし。
 
 
てんてんさんが、要介護の愛犬グインくんをおいてきているので3時に撤収。
 
渋滞しているだろう道を帰る私達も帰路に。
 
 
   
山の中の道は空いていたけれど、

 
 
 
高速に入ったら飛驒高山あたりの道も反対車線はみんな渋滞。名古屋に向かう車ね。
 

 

 
帰りは御嶽山の北を通って上高地の近くを抜けて松本に抜ける道。
 

 
 
途中の平湯温泉でのんびりお風呂に入り(って、ものすごく混んでた)、

松本でゆっくりご飯食べて(花火大会してた)、
それでも中央高速の渋滞は長くて、裏道いろいろ走って帰ってきた。
家まで12時間近く(休憩時間も入れて)。
 

 
 
鉱物初心者はろくに写真も撮らず・・・

 

 

 

2015年9月25日

4日目

早起きして砂金掘りしたのだけれど、坊主。
あとで場所を間違えていたことに気づくのだけれど、この時は気づかず。
あんな遠くまで行って間違うなんて・・・
 
お魚がたくさん寄ってきてそれは可愛かったけれど。
 
名古屋のてんてんさんと九頭竜野駅で待ち合わせ。
 

九頭竜湖の裏の鉱山跡に向かいます。
電車これしか来ない駅です。
 

 
橋を渡り、見えてきた!
 

ズリの山が続く、ものすごく大きな鉱山のあとです。

 

 

 

 
バイクのトライアルやっている人たちがいました。
泊まりがけでやっているみたいでした。(立派なテント立っていましたから)
小学生みたいな子もいたし、女性もいました。
こんな岩を平気で登るし、平気で転びます。
とんでもないザレの急斜面を上まで平気で登るし、途中で平気で止まります。
すごい・・・
 

 

 

  

2015年9月24日

シルバーウィーク三日目は

2箇所で砂金を探り(知らないところではなかなか採れないなあ)、一箇所で鉱物を採った。
 
いや~、山奥だった。
道路脇にカモシカがいた。
 
でも、連休でお天気が良かったのでバイクが本当にたくさん走っていた。
 
岐阜の山奥から福井県九頭竜湖の横を通ってさらに砂金産地へ。
 

 

植林していない山はきれいだった。
 

屋根の吹き替え中
 

地震による山崩れで一夜にして城が消えたと言われるあとだそうだ
 

秋の日はつるべ落とし
  

 
夜中の岐阜、福井の県境の急坂をインターバルで登ってくる自転車が多数。
時間差で出発しているのだろうか・・・
こんな時間に(夜8時近い)どこまで??何をしに??
いろいろな余暇の過ごし方、楽しみ方をする人がいるのだと、私だって結構珍しがられているのだけれど思ったことだった。
(あんな苦しい趣味じゃなくてよかった・・)
 

 

 

 

 

2015年9月23日

中津川市博物館

外国産の綺麗な大きな結晶がたくさんある中に、こんなガラスケースが有ったのでした。
 

 

 

 
この中津川で一つの晶洞を開けて出てきたものが展示してあるのだそうです。
 
腕ほど太い煙水晶、握りこぶしのようなトパーズ、美しいペグマタイト・・・
こんな晶洞に巡りあうことはないでしょうが、端っこにでもあたったら、気絶しちゃうかもしれません。
 

 

 

 

 

 

2015年9月22日

中津川で

鉱物の博物館に行った。
 
 
外国産の

こんな素晴らしい標本や、
 

こんなのや、
 

こんなのや、
 

こんなものが並ぶ中に、
 
 
 
 

2015年9月21日

ニュースに出てた


 
薄いグレーっぽいチェックのシャツ来て茶色っぽい野球帽かぶっているのがぷーままです。
砂をパンニング皿に入れているところと、競技の写真をとっているところが映っていました。