Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2016年5月28日

早川に砂金掘りに行った

砂金掘りのことは、うっかり場所とか書いてしまうと、そこに人が集まったりして、
そうすると、車の駐車など地元の人に迷惑をかけてしまうことがあって、
そんなことがあると、自分たちもたのしめなくなってしまう、というジレンマで、あまり書けなくなってしまった・・・
つまらないなあ。
 
 
 
まあ、今回は早川だから、有名だし・・・。
 
 
午前中はちょっと違うところでまず小手調べ。
 
いつものFさんご夫婦と、滋賀から参戦のOさんと、Zさんの5人。
同じ川でも、ちょっと日を変えると採れる場所が違う面白さ、というか、難しさ。
 
先日ここなら出ると思った場所になくて、そうでないただの表面の泥から出る・・というのに気付く前はみんな坊主。

 
わかった後は採れる採れる・・・
 
 
この川はどんどん補給されている川なんだろうなあ・・
しかも、Zさんが上流や下流を見たのだけれど、全然なかった・・・
あつまるところ、ってのがあるのだねえ。
寄せ場と言っていいんだろうか。
 

 
ちょっとの時間でこんな感じ。

 
 

 
その後、早川に移動。
 
早川に通っているという人に会った。
その人の午前中の獲物、ちょっとお借りしてパチリ。

 

こんな大きさのをたくさん持っていらっしゃるそうで、これは今までで最高の大きさだとのことだった。

こんなのが出て来たらうれしいね。
 
 

Oさんが遠くから来た甲斐あってかなりの大きさのをGetされたけれど、わたしはこんなもの。(下の瓶)
 

 

 
 
家に帰って双眼実体顕微鏡で写真撮り。
 

一本目の川。
95粒なり。

 
 

二本目の川。
23粒。

 
 

雨も降らず、カンカン照りでもなく、良い一日だった。