Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2016年12月2日

収穫を書けないって

もう7年前になるのかな、もっとかなあ、
このブログに砂金掘り始めたときのことを写真入りで面白く書いた。
 
そうしたら、
毎回いいと言われてもお土産持って、何回も何回も通ったキャンプ場
(車を停めさせてもらって、トイレを借りたりしていた)、
今もお付き合い続いている丹沢のお母さんのキャンプ場に、
私の名をかたって車を停める輩が現れた!
 
「先週はお友達が見えてましたよ。」
『え?私、砂金掘る友達いません!』
 
キャンプ場の駐車場は利用者のためのものだから、ダメと言われたときは他に停めたし、とても気を使って使わせていただいていたのに、その時はすいていたんだろうか、とても気になった。
だって、キャンプ場のほうから確認したということでしょ?
 
 
このネット時代。
 
場所がわかるように書いてしまっていた私のせいで、地元の人たちに迷惑をかけてしまうことに初めて気づいたのだったよ。
 
他にも、きっと車を停められて迷惑した人がいるんじゃないかと思う。
 
 
そして、私が知らない間に、
「ここで採れるんだー」って思って採りに行った人も多くいて、
だから、ありそうなのに全然取れない場所もできちゃったんだろうなあとも思う。
 
まあ、他にも、採りに通っている人もいたかもしれないけど。
 

 
 
 

 
他のこともみんなそうだと思うけれど、
去年お友達になったクロダイ釣ってる方も、場所がわかる写真は勘弁・・・って、
明日から行列ができてしまうからって。

 

 

 

 
石も同じことがあって、というより、石はもっと怖くて、
うっかり写真載せたりすると、あたりかまわず掘って、立ち入り禁止にしてしまう「軍団」がいるらしい。
軍団はその石を売るんだね。
立ち入り禁止になったほうが高く売れるから、立木は倒す、ごみは放置、穴も放置。
特に水晶などは、見る人が見ると出る脈がわかるそうで、一週間で地形が変わってしまうくらい大穴を掘ってしまうんだなあ。
 

 

怖い怖い。
 
 

そんなわけで、初心者の私は場所のわかる石を写真載せることもままならない。
 
昔採ったという、頂き物なら載せられるんだけど、最近の良いものはNG。

 

 
 

そんなわけで、写真載せる時も、採ったのかもらったのかわからないように載せます。
曖昧にね~~。

 

 

 

 
なんだかなあ、と思うけれど、それがこのネット社会の現状ですねえ。