Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2018年7月25日

土曜の雷雨

土曜日は、昼に一回雷が鳴って、空に雲があるなあと思っていたところ、2時ちょっと前くらいに突然雨の音が近づいてきて、大粒の痛いような雨が雷と一緒に襲ってきたのだった。
 

 

 
私たちがいたのはここ。

 

12時ころ雷が鳴ったのは、東の小さな雲のあたりなのかもしれない。

 

 

 


 

1時。雲が多いと思ったわけだ。
 

 

 
2時。真っ赤な中にいる。酷い豪雨だった。
 

 


 
3時。 下山したけれどまだ弱く降っていた。
 

 

 

 
4時。レタス畑に何も降った形跡がないのに驚いた頃。
 

 

 
 

 

他の雨雲レーダーでもよくわかる。
 

 

 
雷が落ちなくてよかった。