Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2019年1月28日

車中泊大好き


 

 
足元には黒娘。

 

 
左手を伸ばせばテーブルの上のものにすぐ手が届く。
 

 
左手の布団等の陰に飲み物だの食べ物だのが埋めてある(笑)。冬場は布団と壁との間は天然の冷蔵庫。
 

 
寒くなったら毛布をかぶる。

 

 

室温によってはここで羽毛布団をかける。
寒いときは黒娘は毛布にもぐって出てこない。
 

 
夏は地獄だけどね、暑くて。

 
なんでも手の届く範囲にあるのって、とても気持ちいい。
寒いときの黒娘の体温もとてもうれしいし、
 
車中泊、本当に大好きです!