Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


2019年7月14日

神保町ヴンダーカンマー(不思議の部屋)

熱はどうにか下がって、足は痛いけれどまあスニーカーで固めると歩けるので

神保町のヴンダーカンマーと行ったことのないホリミネに行ってみることにした。

 

小田急に乗ると・・

 

 

席に座るより一番前で見ていたい、永遠の子供を見つけた♡

 

 

大好き、こういう人。

 

 

 

 

 


 

神保町の駅は改装中で、この壁紙は、本棚をデザインしたものだろうね。

素敵。

 

 

で、かるたやさんの二階で(神保町というのはかるた屋さんが成り立つところなのだと感心したけれど)こんなのやら

 


 

 

 

おおきさが伝わらないなあ。

 

 

 

 

 
こんなのやら(ニホンザルの頭骨)

 

 

 


 
エゾシカのレプリカだの、

 

 

 

 
ヒグマのレプリカだの(本物はものすごく重い)、

 

 

 
 

 


 

ダニや寄生虫が大好きだという黒沼さんという作家さんのダニTシャツ。
レース編みのサナダムシや、ボルボックスを発表されてる。
話し込んでしまった。

 

 

 

 

 

 

ふふ、面白くて時間喰って、ホリミネには1時間しか行けなかったけど、ホリミネではもう絶対自分では行くことのできない水晶岳の水晶がお値打ちで出ていて買って来た。
 

 
お昼の冷やし刀削麺も美味しかったし、満足満足。