Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


その後のドバト

自分で餌を食べるようになったけれど、撒き散らしてしまってひどいことになっている。

火曜に獣医さんに連れて行って、コクシジウムがいることは分かった。
腸内細菌は悪玉が多い。
体重は200gだった。

何とか餌を食べるようになったもので、昨日から私の手を攻撃するようになってきた。
「 こっち来るな! 」と言うわけだ。


噛み付くし、


翼パンチもお手のもの。
目が真剣だなあ。

噛み付くときは必ず目をつぶる。 目を傷めたら致命的だからね。

 
ところが、今日、攻撃しながらピーピー可愛い声で鳴き始めた。
攻撃しているのに、だんだん手に近付いてくる。

結局手から餌がほしかったのだった。

手が汚すぎて写真はないけれど、麦+ひえ+玄米を水にふやかしたものをすり鉢ですりつぶしてやったところ
大変な騒ぎ。
・・で、あっという間に手が怖くなくなってしまった。
やっと腹いっぱい食べられたと言うことか、隅っこでぐっすり寝ている。

明日は横浜の鳥専門病院に電話して予約を取らなくては。(血便がとまらない。本人はいたって元気だけれど)

 

 

 

« カタツムリが自切 – 小鳥の病院に行ってきた »

作成者:
ぷーまま
日付:
2012年10月5日 um 4:21 AM
Category:
2012 ヘビ トカゲ 魚 ハトなど,2012 生き物
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする