Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


味付きゆでたまご

昔からここの(山梨の)叔母が、駅で売っている味付きのゆで卵はどうして作るんだろうと言っていた。
私も、生のうちに塩水につけるんだろうかと思っていたのだが、さっきテレビで製造元が言っていた(えらいねえ)。
 
ゆでたまごが熱いうちに冷たい塩水につけて12から24時間冷蔵庫に入れておくのだって。
親切に塩分量も教えてくれた。
水200gに塩50gだそうだ。
 
卵はゆでてしまうことで薄い膜がただのたんぱく質の膜になるんだな。
これで半熟卵でも固ゆででもつければいいわけだ。
今度やってみよう。
  
 
 
 
 
 
 
 
 

« 昨日の夕方 – シュウマイ作った »

作成者:
ぷーまま
日付:
2014年8月12日 um 1:35 PM
Category:
2014 料理
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント »

  1. cuora

    あーそうなんだ。スッキリ

    #1 コメント vom 13. 8月 2014 um 11:53 AM

  2. ぷーまま

    cyiraさん、そうでしょ(笑)。

    #2 コメント vom 13. 8月 2014 um 10:01 PM

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする