Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


ぷー様 14歳

ぷー様、今日で14歳です。

 
後足がちゃんと動かないのですが、それでも庭をうろうろしています。
シモの方は出る時を選ばず、相変わらずそれをつぶしたりするので、さすがに家の中には置いておけません。
後足の動きが悪くなってからは、おむつも外れてしまうのでおむつで家の中と言うわけにもいかないのです。
息KOがつくってくれた暖かい犬小屋の中の人工芝マットでも服と下半身がぬれてしまうので毎朝お湯で足とお腹をゆすいでふき取り、服もほぼ2日おきに着替えさせますがなかなか大変です。
 
ここ一週間は庭の真ん中でポテンと座り込んで動けないことも・・・
本当はロープなどつけない方がいいのですが、外すとどこに行くかわからないところはぼけ老人の介護と一緒です。
 
よろよろでも最後まで動き回れるのがベストだろうなあと思います。
 
 
食欲は旺盛で、吸収が悪くなってきたのでちょっとカロリーの高いフード1.5カップ強にお肉の煮たのと温めた牛乳を200mlかけていますが、ぺろりと平らげます。
夕方、ご飯をくれと言うこともあって(ぼけてる)半カップほどの乾燥フードをカリカリと食べたりもします。
牛乳を飲んでもカリカリを余分に食べてもお腹の調子は良くていいうんちをしています。(つぶされていることがほとんどですが・・・涙)
 
 
私が一日中家にいられる仕事だとしても、家に入れるのは無理だろうなあ・・・
サイトハウンドのあの体型は紙おむつをするのに全く適していないのですよね。漏れないようにして頑張った夏休みは最後には血尿になりましたから。それでも何回も漏れて大変だったのに・・・。
 
 
このまま、穏やかに余生を過ごしてくれたら、と思います。
 
 
 
 
 
 

« 新蕎麦と讃岐うどんを喰う – ぷーままブランドスモークサーモン2014 注文受付開始 »

作成者:
ぷーまま
日付:
2014年11月25日 um 7:00 AM
Category:
2014 うちのワンコ
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

12件のコメント »

  1. リドミン

    素晴らしいケアに感動しています。

    犬も人間も老いてボケて赤ちゃんに戻り死んでいくのでしょうが
    赤ちゃん犬だと可愛いのですべて許されるのだけど、
    老いた犬は手がかかるだけで可愛さがないので、苦労に感じますよね。

    がんばって下さい!
    ブログ拝見していて、こちらも癒されます。ありがとう!

    #1 コメント vom 25. 11月 2014 um 7:34 AM

  2. くら

    14歳おめでとうございます。
    老犬介護・・・お忙しい身体なのに よくぞよくぞ、という感想です。

    いいフィット感のオムツってありませんねー
    ましてやサルーキーは経験ないので 何とも言えません・・。

    つくねさんは16歳、、呼んだって振り向きもしません(笑)
    一喝ももう無いです。

    ぷー様の恍惚とした表情見ながら アホなスパちょん思い出して
    朝からキュンとなっちゃった・・・・。

    ぷーままさんのお身体が心配です。
    休んで、、、と言っても 何かしら忙しいぷーままさんだから
    何と言ってよいのやら(汗)
    とにかく 気をつけて下さいね。

    #2 コメント vom 26. 11月 2014 um 4:36 AM

  3. ぷーまま

    リドミンさん、
    もっと寒くない手の尽くし方があるはずなんですが、今はちょっとできないです。
    家に入りたいと思っているのがわかるので、複雑なんですよ。

    おむつを外さなければ・・と思うのですが、短期間だけ限定ですからね。

    冬休みは洗っておむつして家の中に入れます。その後が帰って辛いかもしれないけれどしょうがないです。

    #3 コメント vom 26. 11月 2014 um 3:08 PM

  4. ぷーまま

    くらさん、
    つくねさんはシモの方はどうしているのですか??

    ぷーはもともと、 分離不安で、私がいないとシッコうんちしてそれにクッションとか載せてかき混ぜるやつで、家は破壊するし、14年間、大変でした。
    山梨に行っても、近くの温泉にすら行ったことありません。親戚の家にご飯食べにもいかれないのです。(どうにか昼間ぷー連れで出かけたり、玄関につないでいくだけ)

    飼ってしまったものはしょうがないので、がまん、我慢の14年です。

    #4 コメント vom 26. 11月 2014 um 3:11 PM

  5. くら

    つくねさんは したい時にトイレ行って排泄しています。(夜中でも!)
    多少の尿漏れはあります。
    赤ちゃん用のおねしょシーツを犬マットの上に敷いていますが
    少し地図がある程度で大量でないので問題ありません。
    耳が遠くなったので音響シャイが治りました!

    >よろよろでも最後まで動き回れるのがベストだろうなあと思います。
    そうですよね、
    寝たきり介護は大変でした(爆)

    #5 コメント vom 26. 11月 2014 um 5:03 PM

  6. cuora

    官兵衛の下痢は、奇跡的にフードが見つかりほぼ解決しましたが、シッコ問題は未解決。とにかくおむつ外す(本人はシャンとしているつもりだし)敷物掘る。チンチン出たまま…10キロのシッコでも床が腐るからザビエル様は大変だと…。飼ってしまったものはしょうがない(爆)。もうクリスマスまで待って奇跡が起きなかったら、自分の犬にしようかと目論んでます(とんだクリスマスプレゼントだ)

    #6 コメント vom 26. 11月 2014 um 7:00 PM

  7. ぷーまま

    cuoraさん、
    >もうクリスマスまで待って奇跡が起きなかったら、自分の犬にしようかと目論んでます(とんだクリスマスプレゼントだ)
    思わずむせちゃいましたよ。 久しぶりに吹き出すように笑ったわ。

    同僚保健室の先生がノエルと同じ団体からのシーズー♀を飼っているのですが(もう一匹先住犬♀あり)、ペットシッターさんに持ち込まれた7歳8kg超デブわがまま殿様心臓病持ちのポメ♂(飼い主の老夫婦死亡)を「居候」「預かり犬」と呼びながら、ガンガンしつけてダイエットさせて飼っています。
    いつでも里親募集かけたげると言ってるんですが写真も持ってこない(笑)

    #7 コメント vom 27. 11月 2014 um 12:01 AM

  8. REIKO

    ぷーさま 14歳お誕生日おめでとうございます!
    何だか 小さくなったみたいですね。

    分離不安は なかなか大変です。
    でもね、ぷーままさんのこと 大好きすぎちゃうんでしょうね。
    そう思うと 切ないです。
    どうか  いい子いい子って一杯してあげてくださいね。
    みんながおうちにいるのに、ぷーさまだけお外なのは 本犬は訳が分かっていないのでしょうから・・・。

    冬が あまり寒くなりませんように・・・・。

    #8 コメント vom 27. 11月 2014 um 8:37 PM

  9. ビンママ

    ぷーさま、おめでとう!
    マイペース変わらぬまま、分離不安をひきずったままの14年なんですね。
    ぷーさまもぷーままも本当にそれぞれ大変なことだ。。。

    厳冬にならないように祈っています。

    #9 コメント vom 28. 11月 2014 um 9:57 PM

  10. ぷーまま

    REIKOさん週末なのでシャンプーして、湯たんぽ抱えて毛布何枚もかぶって室内で寝ています。
    うちにいる時なら何とか世話できるので・・・
    時々は全洗いしないとシッコが染みちゃうみたいですから。

    明日の朝見に行ったらあの毛布みんなぐちゃぐちゃにして、全然違うところで震えて寝てるだろうなあ。。。

    何回も見に行くんですけどね。

    #10 コメント vom 29. 11月 2014 um 12:33 AM

  11. ぷーまま

    ビンママちゃん、はい~~。

    今日は全く後足が立たなくなって、洗って室内にいます。
    明日の朝までおむつずれないと嬉しいんですが。
    お天気悪いっていう時に限って汚すからなあ。

    #11 コメント vom 29. 11月 2014 um 12:34 AM

  12. ぷーまま

    REIKOさん、
    >なんだか小さくなったみたい
    吸収が悪くなってガリガリに痩せています。
    ノエルよりはるかに多く食べているのに、おそらく10キロ前半かと・・・

    #12 コメント vom 29. 11月 2014 um 12:37 AM

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする