Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


すごいことに

ぷーは、左後足の鼠蹊部に握りこぶし二個分くらいの大きなヘルニアが出来て、調べても脂肪しかなく、
腹腔内の脂肪が外に出てしまったのだと言われていた。
 
昨日洗って気付いたのだが、この前まであったのに、全くなくなっていた。
 
からだがガリガリに痩せているので、脂肪も使われてしまったという事かな。
 
 
 
爪なんてもう2年くらい切っていない。
伸びないんだもの。
 
 
14歳、先住サルーキのビーボは10歳を過ぎてからは、枯れたようにおとなしくなって、
ノーリードで散歩しても周りをゆっくりしか歩かなかったのだが、
ぷーはアシが立たなくなる前は、隙を見ては爆走しようとしていた。
でも、ビーボはそのまま、死ぬ3日前まで変わらず同じ生活をしていたのだが・・・
 
 
 
 
 

« ぷーその後 – 朝マック »

作成者:
ぷーまま
日付:
2014年11月29日 um 12:32 PM
Category:
2014 うちのワンコ
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

11件のコメント »

  1. demizo

    7年前の軽やかなぷーさまを思うと
    切なくなります。。。

    #1 コメント vom 30. 11月 2014 um 7:58 AM

  2. ぱぷりか

    ぷー様・・・。
    かみさまがプレゼントしてくれた時間、少しでも穏やかに、楽しく、美味しく。

    #2 コメント vom 30. 11月 2014 um 10:45 AM

  3. cuora

    呼吸困難になったというのがオソロシイですね。さすがぷー様と言うべきか、迷ってしまいました。栄養どんどん注入しないとタンクが空になるんですね、やはり、なんというかさすがぷー様です。

    #3 コメント vom 30. 11月 2014 um 12:46 PM

  4. REIKO

    握りこぶし二つ分の脂肪?が消えてしまった!!
    不思議!

    うちの前のビーグルも前足に腫瘍ができ 断脚と言われましたが
    その前に脾臓にこだますいか大の血管腫があり そちらの方が緊急性があり
    仕方なく 放置していたら・・・その前足の腫瘍(血管腫)は 消えました。

    大学病院のドクターも不思議って言ってました。

    ぷーさまの介護 大変そうです。
    ぱぷりか様も書いていらっしゃいましたが、ママ大好き大好きなぷーさまに 神様が最後にママに構ってもらえる時間をプレゼントしてくれたのかもしれません。
    どうか お体に気を付けて・・・。

    #4 コメント vom 30. 11月 2014 um 4:51 PM

  5. ハッピードッグ

    切ないものがありますね・・・
    今は少しでも穏やかな時間が流れることをお祈りしています。

    #5 コメント vom 30. 11月 2014 um 7:56 PM

  6. メグララ

    ぷーままこんばんは。

    サーモン様の件でお願い事がありまして、メールさせていただきました。
    ご確認ください。
    宜しくお願いいたします。

    #6 コメント vom 30. 11月 2014 um 10:37 PM

  7. ぷーまま

    demi_zoさん、人の時間で言ったら50年くらい前になるのでしょう。
    こうやって私たちは年をとっていくのですね。

    もっと動かなくなってしまう前にぷー「様」らしく幕引きしておいてくれると嬉しいなあ。

    #7 コメント vom 01. 12月 2014 um 2:10 AM

  8. ぷーまま

    cuoraさん、
    うん、うん。
    ここ一年以上は、仙人のようなぷーちゃんでしたよ。
    ここのところ、嫌なことをまったく我慢できなくなって、シャンプーなどずっと文句言いっぱなしのうるさい犬で、蹴って来るし大変でした。
    今回ほとんどうるさくしなかったのも、神様のおぼしめしかもね。

    #8 コメント vom 01. 12月 2014 um 2:57 AM

  9. ぷーまま

    REIKOさん、
    >ママ大好き大好きなぷーさま
    若いときはそうだったかとも思いますが、今はっきり断言できますが、「自分大好き」「ママは自分の付属物」と思っています。

    >神様が最後にママに構ってもらえる時間をプレゼント
    神様が、体以外は一歳の時のぷーに戻してくださったようです。

    #9 コメント vom 01. 12月 2014 um 3:04 AM

  10. ぷーまま

    ハッピードッグさん、
    一日中シッコヲ垂れ流し、ウンチしてはつぶしてしまう犬を家の中で飼えるほど物好きではありません。
    この14年間、どうやったら平和に過ごせるか、考え続けた共同生活でした。
    亡くなった母にはずっと「返してしまえ」と言われ続けました。
    『様』を付けただけの理由がありました。

    彼が動けなくなって、初めて訪れた平和な時間です。

    #10 コメント vom 01. 12月 2014 um 3:09 AM

  11. ぷーまま

    メグララさん、了解いたしました。

    #11 コメント vom 01. 12月 2014 um 3:10 AM

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする