Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


リベンジ 江の島神社

お正月に犬連れで江の島の参道を登り(ちょっとした登山気分、0mから標高60mまでの高度差60mね。)、西側の道を降りてくるのを正月恒例行事にしていたのだけれど、今見返したら、ばあばが居なくなってしまってから行かなくなってしまっていた。
犬たちが年を取ったということもあるけれど、主の居なくなったばあばのベッドの枕元に、私がお正月に買ってきた江の島神社の「長寿守り」があったせいかもしれない。
 
今年はリラ子の避妊手術あけの自転車散歩に、やっぱり江の島かな、と昨日行ってみたのだけれど、あまりの混雑に裏から入って辺津宮の鳥居で退散。
あの混雑にリラ子を連れ歩くのは、何もないだろうけれど危険危険・・と。
 
で、今朝、リベンジした。
7時半に自転車で出発。
もうちょっと早いほうが良かったかも・・と思いながら、それでも参道を登ることが出来た。
 

 
辺津宮入口、瑞心門。

 

昔、ここでCOCOの写真撮ったっけ。
明るいきれいな写真だった(笑)。
 
 

辺津宮。
 
 

稲村ケ崎、七里ヶ浜の住宅街、きれい。
 
 

気散りリラ子@八坂神社。
 
 

頂上のサムエル・コッキング苑入り口、ここから灯台に行ける。
あら、真正面に富士山が見えるんだ、知らなかった。

 
 

山二つに向かう道。 右手には灯台。
 

 
 

 

山二つの崖、猛禽の巣があったら素敵だなあ。
 

さらに奥の院へ。

 

ここはだめだあ!!
猫がリラ子に因縁つけてくる!
怖いもの見たさかと思ったら、「この間もラブラドールに掴みかかってひっかき傷をつくった」んだそうだ。
 
早々に退散。
 

 
裏を降りる道でバイクに乗った男の子に「先生!」と声かけられた。
江の島にいると聞いてあちこちのぞいて探していたDと思いこんだ私、そのあと写真撮ったのに気付かない。
家に帰って写真をPCで見て間違いに気付いた。
Genちゃんだった! 一人でPCの前で赤面。
思い込むってすごいなあ。 フェイスブックでGenちゃんに平謝りのメッセージを送る。
Genちゃん、会うたびに伸びるわ髪型変わるわで顔が頭の中に定着していなかったせいでもあるが
思い込みに完璧に思考を閉ざしていた・・ 恥ずかしい、し、失礼だったわ。
加齢とともにこういう間違い増えるんだろうなあ。
 
 
 

その道からの富士山。
 

 
丹沢大山頂上本社。

 
塔が岳尊仏山荘。

屋根が雪で白い。
 
 

 

この道は、すいていて、趣があって大好き。
 
 
 
 
帰りは今年初の朝マック(笑)。

 

 

 

 
ソーセージマフィン2個完食。
ゆっくり歩いて帰ってきましたとさ。。。
 
 
 
 
 
 
 

« かっこいいライダー犬 はやて君 – 笑った、笑った »

作成者:
ぷーまま
日付:
2015年1月3日 um 3:50 PM
Category:
2014 日記,2014 犬散歩
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする