Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


暑いトンネル

鉱物採集に来ています。
JさんとFさんとZさんと一緒です。
今日は蛍石を採りました。
 
結構良い自形結晶が採れたので嬉しい~!

 
来るとき、首都高を走ったのですが、渋谷から新宿までのトンネルの中の温度がすごいです。
 
トンネルに入る前は14度だった気温が、
 

 

 

ブレちゃいましたが37度です。
 
上りも下りも出口付近に熱気が溜まってしまうようですよ。
 
37度って、窓が暑いですから。
 
バイクの人は避けるんだろうなあ、と思いました。

 

 

 

 

 

 

« 新しい野菜 – 蛍石 »

作成者:
ぷーまま
日付:
2015年10月31日 um 11:55 PM
Category:
2015 日記,2015 鉱物
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

2件のコメント »

  1. はなpapa

    高速のトンネル内は出口付近に熱が溜まるのではなく、入口から
    出口にかけて上昇する温度勾配があるようです。

    トンネル内の車の発する熱量と、それを出口方向に運ぶ空気の
    流れによって生じる現象でしょう。

    いずれにしても、トンネル内の車の数と速度にも影響を受けるの
    で、定量的には予測困難です。

    それでも、経験上は中央道の笹子トンネルでは、上下線を問わず
    5℃から9℃程度上昇します。

    一方、夏場には出口に向かって温度が下がるという現象も場所に
    よって起こります。

    これは、はなママの考察によれば、(地熱の影響と思われる)トンネ
    ル固有の温度によるバイアスがあるのではないか?という事です。

    今度は夏場の暑い日に、長いトンネルで測定してみてね。

    #1 コメント vom 04. 11月 2015 um 7:43 PM

  2. ぷーまま

    それは楽しみにしていますが、果たして通るかどうか。

    #2 コメント vom 10. 11月 2015 um 12:41 AM

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする