Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


国立科学博物館で


本当に久しぶりに行って、フーコーの振り子って、こんなに小さかったっけッて思った。
私の記憶の中では直径70センチ位ある金属球がぶら下がっていた・・・
 

 

 

 
 
すごかったこのコレクション。
ハワイ在住だった日系二世のワトソン・T・ヨシモト氏のコレクション。

 
特に草食動物の剥製の出来が秀逸。
 

 
肉食獣は、いかにも剥製なんだけど、まるで生きているみたいでしょ??
 
作りやすいのか、それとも作成に関わる人が草食動物には腕が良かったとか??
 

 
 
サーモカメラだの

 
 
海底で地震を観測する機械だの

 

 

 
大久保利通の名前の賞状とか

 

こんなのやら

 

こんなのやら

 
一部分しか見れなかった。

 
 

 
また行く!

 

 

 
 

« NIKONショールームで – 刀削麺 »

作成者:
ぷーまま
日付:
2015年12月8日 um 8:12 AM
Category:
2015 日記
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする