Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


3年生とドイツ語で第九を歌う

3年生の音楽を任されているので、いろいろ頑張っている。
 
リコーダーもその一つ。
 
一応まったく吹けない子はいない。
かなり個人特訓して頑張ったからね。
 
夏休みとかに、リコーダーの絵を付けた楽譜を配って宿題にもしたから、みんなかなり上手。
夏休みを終えて、エーデルワイスを英語で歌えるし、上下のパートに分かれてリコーダーでの合奏もできるようになった。
( 歌で試してみたけれど、まだ、自分の声ではつられてしまって合唱はできない )
 

写真をダビングして作ったリコーダーのこの図に指使いを書いている。

 
 
 

今、パフ、を上下のパートに分けて合奏始めたのと、来週から第九「よろこびの歌」をドイツ語で歌う練習を始める。
歌も毎時間頑張っているので、かなり声が出るようになってきた。

 
 
ドイツ語とカタカナの楽譜くらいすぐ見つかると思ったらこれがないので、
歌詞はいくらでもあったから、曲を聴きながら単語をちょん切って楽譜作った。
 
カタカナ楽譜もあったけれど、どの音になるかわからないので、何回も何回も聞きながらカタカナも書いてみた。
 
英語流の発音のものがあったり、結局最後の確かめは「カラヤン指揮」のオーケストラ演奏と合唱をYouTubeで聞きながら合わせたよ。

 
 

 
 
やっと来週から始められる!

 
 
( 間違いを一か所発見。 3段目のおしまいから4段目にかけての 「 a-lle 」は「 al-le 」でした。

 
 

 
 

 
 

 
 

« 石磨き教室で –  北関東へ »

作成者:
ぷーまま
日付:
2016年11月19日 um 12:18 PM
Category:
学校
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする