Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


5年生のミョウバン結晶作り

3クラス目はゲスト授業。まあ、私に授業やって、っていう安易な申し入れだけどね(笑)。
 

理科の授業大好きだから一も二もなく引き受けちゃった。
 

 

 
この、アトランティックサーモンが入っていたノルウェーの発泡スチロール箱が

36人分のプラコップを入れるのに最適で、しかも程よく冷えていくのでちゃんと結晶ができるとても都合よい入れ物。

 


 
ほーら、出来てる出来てる。

 


 

 
 
こんなのもあるけど、

 

 


 

 

 
自分のを写してほしい子供たち。

 


 
喜んでもらえてよかった。

 

 

 

 

 
 

 
 
 

 

« 雪結晶 – 修了式 »

作成者:
ぷーまま
日付:
2018年3月22日 um 7:43 PM
Category:
学校
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする