Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


山と人里


鹿に喰われないように袋をかけられた広葉樹。

お化けみたいね。

 

 


 

ヒオウギアヤメが咲いている。

 

 

 


ほうの木の葉っぱが重なってきれい。

 

 

 

これは初めて気づいた。なんていう木だろう。

葉っぱからするとマメ科??
まるでフジの葉っぱ。

 

 

 


木苺。いっぱい青い実がなっている。

 

 

 


 

どれが正しく「卯の花」か・・・

 

 

 


 

 

 

 

 

きょろきょろしながら車を走らせていたら、あら。

 


 

これは危ない。

電線でかろうじて止まっている。
電波の通じるところまで行って、東電とNTTに連絡した。

 

 

 

 

 

人里に出たら

 


クルミだの

 

 

 

クリだの

 

 

 


 

桑だの

 

 

 

右はトチノキで左はクリの木。

 

 

 


 

アジサイ、

 

 

 


 

向こうはブドウで真ん中はワラビの畑

 

 

 

 

 

 

道端にリンゴ。

 

 

 


 

だんだんに山を下りて甲府盆地に入る。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 今は廃校の小学校 – イタチハギ »

作成者:
ぷーまま
日付:
2019年7月7日 um 6:21 PM
Category:
2019 生き物
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする