Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


なんだか全然うまくいかないときってある

先週水曜日の朝、私はバイク通勤で、家の近くの最初の信号、ちょうど目の前で黄色になって長い信号待ち。

 

 

 

一か所渋滞道路を通るのだけれど、
渋滞で完全に止まった車の横をすり抜けていくのね。
 

ところがその日は、まず最初の渋滞に入るところの信号のない交差点で、隣の信号が赤になった時に出るのに、前の車が動かなくて、両脇を自転車とバイクがふさいでしまっているので、せっかく信号赤なのに出ることができなかった。次の信号赤の時もずっと動かないからこっちに入ろうとしている自転車も困り果てていて、しょうがない私はクラクション鳴らしてその車を少しずつ前に押し出して、やっと脱出成功。
( 信号のない交差点は横の信号との兼ね合いで出ないといつまでも絶対出られない )

 

 

 

 

で、やっと右折して渋滞の列、次の信号までは車線幅がないのでバスがいるとおいこせない。
水曜はトラックもバスもいたので次の信号まではガマンした。
その先道幅が広がった所でバスの後ろにいる自転車がすり抜けてくれない。 

もうしょうがなくて、右から自転車ごとバスを抜いたのね。
ところが、バスを抜いて左に戻ろうとしたら自転車もすり抜けてきて、また次のトラックのうしろで止まってる。敵は最短距離来るからまた私の前にいる。
しょうがないからトラックも右から抜くと、同じ自転車が次のバスのうしろに止まってる。意地悪してるのかと思ったけど、どうやら、自転車は自分が一番先に抜くことはできないけど人がやれば自分もできるというタイプの人で、トラックとバスと4台右から抜いて、4台目を抜いた後は続く自家用車も右から抜いてここで自転車を抜くことができた。

 

ところが、この日は同じタイプの人が続けてもう一人いた!!
原付バイクで、すり抜けしないで左のうしろにぴったり。
今度は同じタイプだろうと予想つけて右から何台か抜いたら追い越せた。
やっぱり、私が抜きにかかったら左から抜いてた。

 
 
 

渋滞の最後の信号、あとちょっとのところで黄色。

 
 

次の信号も赤。

 
 

かなりスピード出して出発しないと次の信号赤になるんだ‥と、頑張ったのに、のろい2台がいて黄色信号抜けることができなかった。その後3個の信号全部に引っかかり、・っと抜けられたのは最後の小さい信号だけ。

 
 
 
 

なんだかなあ。
今日は運が悪い、と思って仕事に行ったのでした。。

 
 

 

 

 

 

早退して帰りの車はよく覚えてないけど、病院ではひとり前の爺さんの長~~い世間話で待たされ薬局では車を停められず。

 

 

 

 
ああ、この日はだめな日だなあと思ったのでしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

(こういう文句を書ける体力戻ってきてないです)

« また肺炎だった – 

作成者:
ぷーまま
日付:
2019年7月12日 um 11:34 PM
Category:
2019 日記
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする