Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


ルリボシカミキリの青

福岡伸一ハカセの、『ルリボシカミキリの青』を読んだ。
ルリボシカミキリの青って、どう違うんだ??

そういえば、去年亡くなったOさんに作ってもらったアカボシゴマダラの標本箱にルリボシカミキリが入っていたぞ。

早速見てみると・・・

うん、うん。
ちょっと青が薄い個体だけれど、箱ごと双眼実体顕微鏡においてみてみたよ。

  

    

   

   

    

さて、肝心の青だけれど、どんなになっていたと思う??

なんと!
毛が生えていたの。

黒い体に青い毛が生えて、それで青く見えていた。

                

お隣にタマムシもいたので、覗いてみたら

こちらはピッカピカ。
すごいね~。

   

   

   

   

   

 

« 寝言 – 最後まであきらめない »

作成者:
ぷーまま
日付:
2013年7月27日 um 1:08 AM
Category:
2013 生き物
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする