Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


もったいないから

わかっている。
分かっているけれど、どうしてももったいなくてやめられない。

サーモンを掃除したときに出る中骨の周りの肉。
どうしてももったいなくて、スモークしてみたり(温燻)、今回は焼いて丁寧にほぐしてそぼろにした。
こんなに大きくてそぼろというかどうかは知らないけど。

昔は中骨ももらって全部そぼろにした。
体力がなくなって、中骨は魚屋においてきている。
その日は、魚屋、中骨を大量に安く売る(笑)。結構食べるところがあるもの。頭も付けて売ってる。
氷頭なますにするなら最適だもの。
お、私のサーモンの残り、売ってるなーって、山になったあらを見て、いつもおかしく思う。

今回、魚のおろし方に癖があって、中骨の一部と背ひれが付いてきた。
そこを落とすと、骨の周りに肉があり(赤いところ)、ひれの付け根の骨に筋肉がある(白いところ)。
これを、焼いて、皮や脂肪の塊から手で丁寧にはずすとこれになるわけで、
まあ、まだ骨が入っているけれど、味は抜群。

時間がない、疲れた、といいながら、結局全部始末した。

どうにももったいなくてね。

もったいない病、何とかならんだろうか。
こんなに疲れたのは、そういった自分のせいだってことは重々承知。
あ~あ。
誰か、12月の4日間、手伝ってくれ~~~。

 

 

 

 

 

 

« 疲れたー – お尻がかゆくなる動画 »

作成者:
ぷーまま
日付:
2011年12月19日 um 6:39 AM
Category:
2011 美味しいもの
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする