Zum Inhalt springen


おバカなプーたろう


すごかったねー

学校から帰るときに浜松に上陸したと聞いた。

図書史の先生をバス停まで送って、家に帰って、
さすがにすだれは小さいものまで全部はずしておこうと、長靴はいて庭に回った。

そうしたらすることいっぱい。

日よけがBSのアンテナに絡んでしまっているし、ぷー小屋の屋根はずれてしまっているし、
ネコの新小屋は飛んじゃってるし、キイジョウロウの日除けは隣の家に。

 
 

なんだかんだ、ずぶぬれ。
シャワーを浴びて、着替えて、
そうしたら、2階のはずし忘れのすだれを見つけてはずしている間に、またびしょぬれ。
 
 
雨具の上着だけ着たのに、都合4回シャワーを浴びて着替えた。
 
  
でも、いきなりあんな強風になるとは思いもしなかったので、はずして置いてよかったよ

 

 

強風の吹く前のお向かいの塀(5日前に当て逃げされた)も倒れた。

 

 
水しぶきがすごいなあと思っていたお隣の屋根は・・・


 

息KOと電話で話していたら、目の前に何かたくさん飛んできて、
あわてて外を見たら・・・

 
  
 
その後も風が吹くたびにいろんなものを飛ばしながら、トタン屋根がはがれていって、
本体は無線アンテナとテレビアンテナの針金コードにかろうじてつかまって飛んでこなかったけれど、
しまいには、タコのように、わらわらと動く恐ろしげな物体と化して、
しかも風にあおられて、バタバタとものすごい音を立てるので恐ろしかった。


 

 

いつもカラスが巣を作る松並木は葉っぱと枝を一斉掃射。
道路も庭もたぶん屋根の上も松葉と枝だらけ。

 

   

   

   

   

   

 

 
 

 

 

« これは来そうだ・・・ – 浜野水産で »

作成者:
ぷーまま
日付:
2011年9月21日 um 11:49 PM
Category:
2011 日記
Tags:
 
Trackback:
Trackback URI

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

Kommentar-RSS: この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする